ヘナ染めに石鹸シャンプーは合うのか?

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

自然派な生活を始めるとついつい気になる化学物質・・・自然派でなくても出来るだけ化学物質は使いたくないのは誰しも同じことだと思います。

 

ピカレスクにはヘナ染めをされているお客さまが、大勢いらっしゃいますが
ヘナ染めに石鹸シャンプーを組み合わせて使用されている方も少数ですがおられます。

そこでお客さまにヘナ染めに石鹸シャンプーは合うのか?とのご質問をいただきますが、
石鹸がヘナ染めに合っているか?という答えは、『それで不具合なければいいでしょう』くらいの答えになります。

が、美容師視点で見れば、石鹸はアルカリ性ですので弱酸性である『髪』には合いませんし
髪がゴワゴワになり扱いにくくなります。。。

天然だとか合成だとか全く知識がなく石鹸を使えば、ほとんどの人が『使いにくいもの』となります。

 

 

髪がゴワゴワになる原因は水道のミネラル分と結合して石鹸カスになってしまうこと。
ゴワゴワになると、カットして動かしたい髪も動きにくくなります。

 

このブログでも何度も書いてますが、皮膚が弱くどうしても石鹸を使わないといけない方は
身体を洗うにはお湯洗いで十分ですし、
ヘナ染めしててゴワゴワするなら石鹸ではなく
ヘナ染めの後は、ヘナ染めにあった合成洗剤(シャンプー)で頭皮にシャンプーが付かないように
洗った方が、スタイリングも簡単で、気に入ったヘアスタイルも再現できやすいです。

 

石鹸を使うことが悪いわけではなく、ただ合成洗剤(シャンプー)も石鹸も同じ界面活性剤だということ。
良いか悪いかは個人のイメージというだけだと思います。

 

明日木曜日は定休日です。
金曜日のブログもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です