癖毛を活かす?隠す?

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

 

癖毛を活かす?隠す?第3弾です。。。

 

今回のお客様はご来店2回目!

HPを見てご来店いただき、その時にロングからバッサリ

ショートボブまでカットしました。

 

癖毛具合は後ろ側が縦に大きくうねり、しっかり乾かしても伸びにくい癖毛で

そしてかなりの毛量でして、ピカレスクのお客様でも1、2位を争うほどの猛者でございます!

 

 

 

お客様のオーダーはショートカット!

今回の注意点は、”乾かしても伸びない癖毛を活かす!” につきますが

お客様がスタイリングする際に

いかに簡単に再現できるかも重要なポイント。

それには毛量調整が重要になってきます。

 

 

 

 

来店時

カットの途中で、写真を撮っていないのを忘れて

半分程度カット後の写真です。

 

何度も失礼ですが、途中までカットしているのにこの毛量です。。。

 

 

 

 

ここからタイトにするセクション、丸みを出すセクション、動きを出すセクションと

カットしていきます。

 

出来上がりです。

 

超軽いオイル←(これ重要)をウエット時に揉み込み、ドライヤーで乾かしただけで

大きくうねる癖を活かせました。

 

 

 

 

 

耳にかけても良し、下ろしても良し

この辺りはお客様にお任せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癖毛の利点はこういった前髪にしても、ぱらりと落ちてこないとこがいいですね〜

 

 

お客様が ”人生の中で一番気に入ったショートカットです!” と言って下さいました ♪

 

でも写真をみると、まだまだ攻め切れていない部分もあるので

次回はさらに可愛くしたいでね。

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です