インディゴ入りのヘナが塗りにくい場合は これを混ぜると・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

さて今日は自宅でヘナをされている方に

塗布する際、少し混ぜると塗りやすくなるアイテムをご紹介します。

 

それはこちら

 

 

持ってる〜 ってお客さまは沢山おられると思いますが

ピカレスクでオススメの ” DO-Sオイル ”

よくこのブログでもシャバシャバなオイルで登場しています。

 

 

このDO-Sオイルを1〜2プッシュ、ヘナを混ぜる時に入れてください。

 

気持ち程度塗りやすくなりますよ〜

 

あとはこちら

 

 

ハナヘナ オイル 60ml

 

ハナヘナオイルという名前をつけていますが、ヘナから採れるヘナオイルではなく
ヤシ油とホホバオイルが主成分のオイルです。

 

ヤシ油とは?
アジアではよく見られるココナッツから採れる植物油。
インドでも薬として使われたり料理に使ったりと重宝されています。
比較的さっぱりした油でエモリエント効果の高いオイルです。

ホホバオイルとは?
ホホバという植物の種から採れる油。
人間の皮脂に最も近いと言われるオイルで『ワックスエステル』とも
言われ保湿と弾力性のあるオイルです。

この2種類のオイルが主成分で髪にも肌にも使うことができます。
最近の僕の使い方は、乾燥した肌に使っています。

とても浸透性がありベタつかないので1日の終わりにはお湯でさっと流せば
取れるオイル。使い勝手はとても良いと思いますよ。

他にはヘナに混ぜたりシャンプー・トリートメント後のアウトバストリートメントとして
毛先に少々。
とても濃厚ですが、ヘナ塗布前につけても染まりには影響しません。

 

 

特にインディゴが入った

ハーバルブラウンや

 

 

ハーバルマホガニーなどに混ぜると特に実感します。

 

 

 

今日は短めに終わります!

 

また自宅でのヘナの便利アイテムなど紹介していきますね〜

 

 

明日のブログもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。