ピカレスクをオープンして今年で30周年♪ まだまだ続く・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

昨日からピカレスクの歴史をブログにしておりますが

ピカレスクをオープンして今年で30周年♪ 何かやります!・・・

もう少しお付き合いくださいませ。

 

お店を若くして持つというのは、勢いがあるといいますか

アホなのかわかりませんが(笑)

 

 

こちらのお店の時は写真でもちらっと見えていますが

美容室の約1/3のスペースにアンティークの時計や古着等を置いて販売しておりました。

 

あとは少し自慢ですが(笑)約30年ぐらい前になんと

かの MAC化粧品 を販売していました。

 

NYに買い付けに行ったり

当時はインターネットもメールもないので

NYのMACにFAXでやりとりして商品を送ってもらったりしておりました。

 

今思えば若さゆえの勢いの凄さを感じますね!!

 

美容室も当時の流行りの雑誌に色々と載せていただいたり

元HNKアナウンサーの久保純子さんからもTV?取材なんかもしていただき

結構先の予約までなかなか取れない状態でした。

 

忙しいのと、お店も狭い事もあり

ここの場所は約4年ほどで次の店舗に移動することになります。

 

さぁ〜次の場所探しですが、店舗を借りるための保証金だの

家賃だの内装費用だのを考えていかなければいけません。

 

でもだいたいどこのエリアで次のお店を出すのか?は僕たちの中ではある程度決まっていました。

 

次のエリアを決める時に、重要視したことは

一棟借り、最寄り駅から徒歩5分以内、少し静かな事でした。

 

オープン当初の鰻谷は心斎橋筋から少し東に入った場所で静かで、レコード屋や古着屋などあり

気に入っていましたが、移転を考え出したのも周りに変なお店が出来だして

静かな鰻谷も下品になった事も一つの要因でした。

 

で,移転先は南船場4丁目に決めました。

当時の南船場4丁目は、はっきり言ってオフィス街で

当時有名な建物といえばオーガニックビル程度しかありませんでした。

 

Organic-Building

*今思えばオーガニックビルっていいとこついてますね〜

 

数年後には長堀鶴見緑地線も開通するのと、心斎橋界隈からも近いのに

家賃や保証金が安いので絶対にいろんな店がやってくると確信していました。

 

さて移転先候補が南船場4丁目に決まり、物件を絞っていきますが

家賃の兼ね合いや、そもそもオフィス街ですのでなかなか店舗にできる物件がありません。

そうこう言っていると不動産屋から新築のビル?マンション?

ができるので1Fと2Fをどうでしょう?との連絡が!!

 

なぜ1Fと2Fもかと言いますと

鰻谷でもそうでしたが、アンティークショップ,古着&雑貨のお店も引き続きするのと

今回は同じフロアではなく分けようと考えていました。

 

話を戻しますが新築ビルの1Fと2Fの話は頓挫してしまい途方に暮れていると

一棟貸しの物件が出たとの連絡が!!

家賃も保証金も考えていたより大幅UP・・・

でもなんとか契約もでき無事にオープンする事が出来ました。

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

FullSizeRender

 

1Fのショップの写真が探してもなかったので

どんな商品を売っていたか?

 

50年代のアクセサリーや時計など

FullSizeRender

 

 

 

 

 

シュタイフ?などのぬいぐるみ

FullSizeRender

 

 

 

 

 

わかりにくいですが、60年代にピエールカルダンの腕時計です。

IMG_0572

 

 

これは当時イキって乗っていた僕のバイクです(笑)

 

IMG_0570

 

この南船場では約14年?かな?

最初の1〜2年は街全体がガラガラでして(笑)

絶対に南船場は盛り上がるって豪語していたのに・・・

 

でもね!!

南船場のブームがやってきまして、それはそれは街中人だらけでしたね〜

JR西日本のCMに出たり、有名人が買い物に来たり(嵐の松潤ですがなにか?)

勢いに乗っていましたね〜

 

そして紆余曲折がありながらピカレスク第2章の幕を閉じ

現在の新町に移転となりました。

 

新町編に続く?・・・

 

明日もご覧になって下さいね〜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。