ハナヘナで髪が緑色に・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

先日お客さまが、いつもWeb Shopで購入しているヘナが無くなったので

ピカレスクで販売している

” ハナヘナ ” を購入されました。

 

後日・・・

『白髪部分が緑に染まったのですが・・・』

「いつも使っていたヘナダークブラウンで染めた時は
ちゃんとこげ茶色に染まったのですが?」

とのご連絡が。。。

 

ハナヘナのハーバルマホガニーやインディゴで染めると
その日は白髪は緑色になるのが
普通ですのでまったく問題ないです〜

大体2〜3日ぐらいで
白髪がブラウン〜濃いブラウンに
変わってきますので安心してくださいね♪

とお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根元が

緑色っぽく染まっているのが分かりますか?

 

 

ハナヘナは100%天然ハーブで
白髪染めには、インディゴ(青)と
ナチュラルヘナ(オレンジ)のみで染めます。

この時インディゴは染めてから
空気に触れて徐々に発色していきます。

よって染めたての時は
発色してないインディゴの青色と
ナチュラルヘナのオレンジ色が混ざって緑色に見えるんですよ〜

お客さまがお使いのハーバルマホガニーで染めたら
その日は緑色になり
2〜3日経過するとだんだん茶色になります。

 

多分ですが Web Shopで購入されていた “すぐ茶色になったヘナは ”  ケミカルヘナという
化学薬品が入ってるヘナだと思います!

 

ハナヘナは

化学薬品(ケミカル)を使用してない

天然のハーブのみですから

 

ハーバルマホガニーで染めますと

その日は白髪が緑色になるのが

普通ですので心配しないでくださいね♪

 

ヘナで分からない事、気になる事が有りましたらご相談下さいね。

 

 

明日はお休みです♪

水曜日にブログ宜しくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です