久しぶりにシャンプーの事書いてみます。

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

ネバ〜 ネバ〜

ネバ〜ネバ〜 ♬

古いですが最近これにハマっています!(笑)

 

 

 

 

さて今回は久しぶりにシャンプーについて書いてみたいと思います。

 

 

髪や頭皮に本当に良いシャンプーとは?

 

 

よくこのシャンプーは〇〇の植物からできているとか

あのシャンプーは石油系だからダメだとか

先日なんかヴィーガンのシャンプーだとか

なんか名前が一人歩きなシャンプーまでもあるみたいなのですが

 

本当にそのシャンプーの内容成分の

危険性や刺激性だけで判断していいのだろうか???

 

まぁ世の中には、シャンプーの洗剤成分(界面活性剤)や
配合成分の安全性だとか、刺激性を分析、解析して
ランキングや評価してるサイトもありますが・・・

 

 

髪や頭皮に良いシャンプーとは?

髪なら汚れや、余分なシリコンやスタイリング剤など
頭皮なら汚れや、余分な皮脂などをちゃんと洗い落とし

なおかつ髪に負担をかけるほど、洗浄しすぎない
頭皮なら脱脂しすぎたり、刺激を与え過ぎないように

 

洗浄力が 強過ぎず 弱過ぎず

ちょうどいい塩梅に洗えるシャンプーが良いのです!

 

実はこういったシャンプーがあまりない(笑)

 

現在販売されてる多くのシャンプーには
ダメージ用とか、ボリュームを出したい方用とか、色々種類があったりするでしょ?

 

分かりやすいところでは、育毛シャンプーやスカルプシャンプーなんですが

某有名な製薬会社さんが作る、薬用スカルプシャンプーなんかだと

 

☆朝から頭皮のベタつきが気になる方の ストロングオイリー(超脂性肌用)

☆夕方になると頭皮がベタつく方の オイリー(脂性肌用)

☆頭皮のカサつきによるかゆみやフケが気になる方の ドライ(乾燥肌用)

 

って3種類のシャンプーを作っていますが

これって

すごい分かりやすいシャンプーの洗浄力の違いなんです。

 

まぁ簡単に分かりやすく言いますと

ストロングオイリーは脱脂能力の高い、洗浄力の強いシャンプー
ドライは、あまり脱脂しないよいうに優しい洗浄力のシャンプー

 

ただね、これはシャンプーの洗浄力を変えて

その人に合った洗浄力で洗えるように考えたつもりでも。。。

 

今日は時間切れ・・・

明日月曜日に続き書きますので

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です