前髪が浮きやすい場合・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

お久しぶりのブログです。

 

今日から2月!時間がたつのが早いですね・・・

 

風邪、インフルがものすごく流行っていて

予約状況が読めない状態が続いており、忙しい日やちょっぴり暇な日もありますが

今日から頑張ってやっていきたいと思います。

 

あっ!5日火曜日は臨時休業ですので宜しくお願いします。

 

 

 

前髪を短くすると浮いてしまうので、切るのを諦めている方など多数おられるかと思いますが

少しの工夫で、浮きが抑えられ

憧れの?短い前髪ができる!

 

今日は、そんな前髪についてのブログです。

 

前髪の長さの基準の多くは、眉が見えるか見えないかが多いと思いますが

ざっと説明しますと

眉が隠れると、顔のパーツが離れて見え

大人ぽく

眉が見える長さだと、逆に顔のパーツが近くなり

幼く見えます。

 

一番わかりやすいのは、漫画などを見ていただけると分かりやすいですよ〜

 

そんな前髪ですが

今回は、短くすると浮いてしまうお客さまなのですが

おでこ半分ぐらいまで短くしたい!

とのオーダーいただきました。。。

 

工夫したことは・・・・簡単です(笑)

中の髪が浮く部分を短くして

上の髪は、少し長めにカットして重みで抑える

たったそれだけなんです!

 

前髪が浮くって言たって

何センチも浮くわけではなく、ほんの数ミリなんです!

そんな数ミリは

少しの工夫でなんとかなるんです。

 

 

では出来上がりの写真です。

 

 

よく目を凝らして見ていただくと・・・

中の髪が少し短いのがわかると思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

浮かずに綺麗に収まっていますね。

 

 

 

 

 

 

スタイルにもよりますが

中を短くカットすることにより

もう一つメリットがあり、それは丸く収まってくれることなんです。

 

この中を短くカットして浮きを抑えるのは

勿論、眉が隠れる長さでも有効ですので

何かとご相談下さい。

 

 

ではまた明日お願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です