白髪染めで顔周りともみあげがすぐ薄くなる・・・

嫌われてもいい!!ブログ

 

毎月のように白髪染めしているのに、顔周りともみあげ

の部分の色落ちが早い・・・

 

顔周りに白髪が見えてしまうと、ほんとげんなりしてしまいますね。

 

ピカレスクで白髪染めする場合は、染まりが悪いもみあげ部分などに薬剤塗布後、

髪が浮いてこないようにペーパーなど貼るように対策はしているのですが

それでも顔周りなどはどうしても色抜けしやすいですね!!

 

 

色落ちの原因は染まりが悪いなどなどありますが、

お客様が少し気をつけていただくだけで、

比較的長持ちする事もあります。

 

顔周りは、女性であれば化粧などでファンデーションを

使いますね。

 

ファンデーションなどは油なので、顔周りの髪の毛に

付着してる場合もあり、どうしても薬剤の浸透が悪くなります。

 

 

そしてメイクを落とす際にクレンジングや洗顔したりすると、

どうしても顔周りも洗ってしまいます。

 

その後シャンプーして、翌朝洗顔・・・

 

多い方ですと、1日3回も洗っている事になります。

 

特に顔周りは髪が細くて弱い・・・

キューティクルが薄いので、どうしても染料が落ちやすくなります。

 

なので、ファンデーションの付ける際は、

顔周りの生え際手前で止めておくとか、クレンジングや洗顔時にできるだけ付かないように気をつければ、比較的持ちは良くなると思います。

 

あと対策として前髪など作ってみてはいかがですか?

 

 

白髪染めでもひと工夫して楽しみましょう。

 

 

明日は定休日ですのでまた金曜日に。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です