ハナヘナの注意点

嫌われてもいい!!ブログ

 

ヘナを自分でしたいのですが、ヘナって

”ヘナ染めは時間がかかる”

”ヘナ染めは色が選べない”

”ヘナ染めは普通のカラーと違って染まりが薄い”

と聞くのですが・・・・どうなんですか?

・・・・そんな質問をされることがあります。

 

確かに間違いではないですが(笑)

 

ピカレスクのヘナはハナヘナ!?

ヘナとハナヘナ何が違うのか???

この説明はまた後日させていただきますが、

今日のブログからは 「ハナヘナ」と書いていきますね。

 

ハナヘナはピカレスクでも4年?5年?前から取り扱いしておりますが、

ハナヘナをご自分でされている方も多くいらっしゃいます。

 

ご自分でされる場合などで一番多い失敗は

染まりが薄い・・・

 

白髪量が多い方などは、ナチュラルヘナの場合、

髪がオレンジが目立ちすぎて、パンクな人間になってしまいます。

 

この場合は2度染めで対応できるのですが(ナチュラルヘナを2回することではありません)

ご自分で2度染めはなかなか面倒です。

 

そこで最初から、ナチュラルヘナとインディゴを混ぜてあるものがあります。

上記2種類ですが、上の写真がハーバルマホガニーで濃いめに染まり、

下がハーバルブラウンで少し薄めのブラウンになります。

 

2度染めを1度でできてしまう便利ものですが、

便利なものには必ず裏があります。

またまた後日ブログで書いていきますが、多分過去ブログでも書いていますので探してみてください。

 

今日は難しい説明は除きますが、ハナヘナをする場合の注意点は

塗布前に髪の汚れを “落とす” (頭皮はゴシゴシ洗わないでください)

ケチらないで ”たっぷり塗布する”

この2点に限ります。

 

初めてのヘナは経験のある美容師に相談して、

美容室でやってもらい、次回来店時までのつなぎをご自分でされる事をお勧めします。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です