ヘアケアとスキンケアの違い

嫌われてもいい!!ブログ

引越ししましたが、僕の部屋のクーラーが壊れて困っております・・・

 

今日はこちらの続き  間違いだらけ・・・ヘアケア&スキンケア

髪は死滅細胞だけど

肌は傷ついても自己再生するので

肌は生きているという方も多いのですが・・・

この表皮(肌の一番外側にあり、平均約0.2mmの厚さ)は考えようによっては

髪と同じ、死滅細胞と考える事が出来ます。

その理屈とはこちら

ターンオーバー(新陳代謝)

ターンオーバーは

表皮の細胞の新陳代謝のサイクルのこと

表皮は、絶えず生まれ変わり、

新しいものに入れ替わっています。

skin01_pg4_img1

表皮の細胞は、表皮の4つの層の

もっとも内側にある基底層で生まれます。

基底層では次々に新しい細胞が生まれるため、

細胞は順繰りに表面に押し上げられていく理屈です。

そう基底層で生まれた

ひとつの細胞は

下からどんどん押し上げられて

基底層→有棘層→顆粒層→角層 と

同じ細胞が変化していき・・・

やがて死んだ状態の角化細胞となり、

最後にはアカとなって、自然にはがれ落ちます。
角質層で肌の細胞がたえず入れ替わることで、

私たちの肌は潤いのある状態が保たれています。

これが新陳代謝って事なのです。

もし表皮が傷ついたとすると

ひとつひとつの細胞自体が

自己修復するわけではなく

ターンオーバー(新陳代謝)により

新しい細胞がどんどんと作られて

傷は修復される理屈なんです。

傷ついた肌は最終的に

かさぶたとなってはがれ落ち、

きれいな肌に生まれ変われるのも、

このターンオーバーのおかげなんですよ〜

そう一つの細胞でみると

再生も修復も出来ません。。。

なので肌も個々の細胞レベルでみると

生きているわけではございません!!

一つの細胞単位で考えると

髪と同じ

死滅細胞と考えてもいいと思いませんか??!!

明日に続く・・・

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です