Picaresque ピカレスク 第2章

嫌われてもいい!!ブログ

さぁ〜次の場所探しですが、店舗を借りるための保証金だの

家賃だの内装費用だのを考えていかなければいけません。

でもだいたいどこのエリアで次のお店を出すのか?は僕たちの中ではある程度決まっていました。

Picaresque ピカレスク

↑↑↑こちらからの続き

 

次のエリアを決める時に、重要視したことは

一棟借り、最寄り駅から徒歩5分以内、少し静かな事でした。

オープン当初の鰻谷は心斎橋筋から少し東に入った場所で静かで、レコード屋や古着屋などあり

気に入っていましたが、移転を考え出したのも周りに変なお店が出来だして

静かな鰻谷も下品になった事も一つの要因でした。

 

で,移転先は南船場4丁目に決めました。

当時の南船場4丁目は、はっきり言ってオフィス街でした。

当時有名な建物といえばオーガニックビル程度しかありませんでした。

Organic-Building

 

数年後には長堀鶴見緑地線も開通するのと、心斎橋界隈からも近いのに

家賃や保証金が安いので絶対にいろんな店がやってくると確信していました。

 

明日に続く

 

 

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です