何がいいの?シャンプー編

嫌われてもいい!! ブログ

シャンプーとトリートメントのあれがダメ,これがダメって・・・・・。

「じゃあ何を使えばいいのさっ!」ってなりますよね。

かなりしつこいですが、基本頭皮や髪に良いものはありません。

良いと思っていた成分も天然の植物で云々かんぬんも髪には吸収も同化もしませんから・・・

では僕がいいと思うものは何か?・・・

それはシャンプーは洗うだけ、トリートメントは1日だけもてばいいだけのシャンプー&トリートメントだと考えています。

髪がギシギシにならずキュッキュッ程度になるぐらいのツルサラ成分配合シャンプーがベスト。

しっかり汚れを落とすのがシャンプーの重要な役割です。 即ちバランスが重要。

巷で売られているシャンプーの大半はシャンプー本来の目的を忘れて手触り感ばかりを重視している傾向があります。まさに本末転倒!  で、皆さんすっかり騙されちゃう。。。。

ピカレスクではこのシャンプーをオススメしております。

DO-S シャンプー

IMG_0350

まず特徴は髪にたっぷりなツルサラ成分が残っていたりすると泡が立ちません・・・ なので最初は少しもったいないですが泡が立つまで数回繰り返して洗ってください。

簡単に言いますと”きれいさっぱり洗えたぞ (汚れが落ちたぞ) “センサーが付いています。

僕の思う汚れのコーティングが髪に残っていると泡立ちが悪く、残っていないとクリーミーな泡が立ちます。

そんな目に見えないコーティングなんかなんやねんって思っている方、一度体感してください。

コーティングぐらいって !! いやいや『素の状態の髪がどれだけ柔らかく軽いか』びっくりしますよ。

とにかくこのシャンプーは説明なしで使うと半数以上の方がうん?ってなりますので僕か東浦にでもお問い合わせください。

もう一度言います。DO-S シャンプーです。もちろんトリートメントもごじゃいます。

さてと 開店の準備始めるとしますか。東浦のホンジュラス産コーヒー待ちです。

今日の目標一言多いの我慢する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です