なぜ?ヘナ2度染めにするとブラウンになるの?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ヘナ2度染めって聞くと、同じモノで2度染めるの?ってなる方が多いのですが

ヘナナチュラル(オレンジ)

インディゴ(ブルー)

こちらの2種類のヘナを使用します。

 

 

ここでどういう工程なの?と思われる方もおられますので

簡単に説明します。

 

まずは

 

ここからヘナナチュラル(オレンジ)を塗布して40分〜置いて染めた後

一旦流します。

 

その仕上がりがこちら

 

 

白髪部分にしっかりオレンジに染まったのが分かります。

 

でここからインディゴ(ブルー)を塗布。

こちらも40分〜時間をおきます。

 

仕上がりが

 

染め上がりはグリーン♪

ここから約2日後はブラウンに発色します。

 

でも何故ブラウンに?

 

カラーには”補色“というものがあって反対の色同士を混ぜることで色味を薄める効果があるんです!

  •  ⇔ 
  •  ⇔ オレンジ
  • 黄色 ⇔ むらさき

 

でも何故2日程度かかってブラウンに?

インディゴはすぐに発色してくれないんです・・・

空気に触れて(酸化と言います)じっくりブルーの色味を発色するんです。

 

なので約2日後はブラウンに発色してくれんですね〜

 

 

ヘナは天然染料ですので、塗布量や置き時間、髪質、髪の状態などなどによって

毎回微妙に染まり具合も違ってきます。

 

塗布すれば簡単に染まるケミカルカラーとは違い

綺麗に染めるには経験が必要ですので

お気軽にご相談くださいね。

 

明日のブログもよろしくお願いしますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。