カラー&パーマ後にはこんなヘアケア剤が定番です・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

DO-Sシリーズの

今日は目立たないけど定番のヘアケア剤です。

DO-Sアルカリオフ

 

 

100ml容器で 価格が990円(税込)

目立たないヘアケア剤(笑)

 

ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正などで

アルカリ性に傾いた毛髪を、弱酸性に戻すジェルタイプのヘアケア剤です。

 

ヘアカラー パーマ 縮毛矯正、など薬品を使う施術をした直後に

シャンプー前の濡れた状態の髪につけて2〜3分放置

あとは、普通にシャンプーをするだけです。

 

あとは、夏場に海で泳いだ後にするといいです。

海で泳いだ後、髪がバサバサになった経験ありませんか?

えっ最近水着になっていない・・・・

 

海水はph8.2~8.7程度のアルカリ性なんです!!

ピカレスクで使っている、パーマ液よりアルカリです・・・

パーマ後すぐに海で泳ぐとパーマやヘアカラーがとれやすかったり

紫外線とアルカリで脱色されて、髪の色が明るくなったりします。

パーマや縮毛矯正では、ph9程度の薬は普通に使うし

ヘアカラーなんか ph10以上・・・

髪のベストなphは弱酸性のph5.5程度なんです。

アルカリになると、バシバシになるだけでなく

タンパク質は溶けやすくなし

キューティクルも痛めつけられる

パーマやカラーがとれやすいです。

普段は

月に2〜3回程度、髪を弱酸性にするために
気が向いたら、して下さい(笑)

 

補修系と謳っているトリートメント買ったり

サロントリートメントなどするより

何倍もヘアケア効果がありますのでお勧めですよ〜

 

あっ!!決してツヤサラ髪には、なりませんが✌

 

明日木曜日は定休日です。

金曜日のブログをよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です