やっと梅雨らしい気候に・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

明日からの天気予報は雨マークばかり・・・

店内は出来るだけ温度調整に気を付けて営業しております。

お水もご用意しておりますのでご入用の方は、「お水〜」っておしゃって下さいね。

 

お水・・・

 

 

 

暑くなると、意外と多くなるのは髪の乾燥!

汗をかいたあとクーラーがついている室内で髪を乾燥させてしまったり、

1日に何度もシャンプーをしたり、暑さのあまりドライヤーをかけない・・・etc

以上のような事が原因で夏も髪は乾燥します。

 

 

 

直毛の方は毛先がもつれたり

特にくせ毛の方は髪が広がる・・・

乾燥した状態で湿度が高ければ髪はふんだんに水分を吸い込み

癖が出た状態で乾燥しますので、ヘアスタイルは最悪になってしまいます。。。

 

 

 

 

湿度が高ければ髪はふんだんに水分を吸い込むのに

なぜ? 何故?・・・乾燥?

 

髪は湿っていたり、濡れたまま放置するとすごく乾燥するのです!

”美容室で髪を乾かすだけで、しっとり良い感じになるな〜”

って思ったことはありませんか?

若干のテクニックもありますが、ただ単に髪が湿っているor濡れている状態で

さっと乾かしているからなんですね〜

 

でもこんな蒸し暑く汗をかく時期には、髪はふんだんに水分を含むし

その状態で外で髪なんか乾かせないし

どうしたらいいのだ〜

 

髪の乾燥を防ぐには

水分も油分も必要で

尚且ついかに髪に維持してあげるかが重要なんです。

 

そこで

髪に油分をつけることで 水分の蒸発を防ぐことができます!

 

ただし

油分は付け過ぎると

べっとり重たくなってしまうので!

必ずお水みたいに薄めた?

DO-Sオイルで湿っているor濡れている状態で髪の長さに合わせて

1〜3プッシュ程度毛先中心に付けて

できればドライヤーで乾かしてくださいね。

 

 

 

そうすると外出先で蒸し暑く、汗かいたりしても

髪の広がりは少しはマシになります。

 

あとそんなに髪は広がらないよ〜って方は

油分も実は水分維持のために必要なだけで

広がらない髪や健康毛に 油分は 一切必要なしですよ!

 

とにかく髪に関して困ったことがあればお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

明日木曜日は定休日です♪

金曜日のブログも是非ご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です