ヘナ染めをご自分でされている方にご注意・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

雨漏りの工事でバタバタとしていて

3日ぶりのブログになってしまいました!

 

さて今日はヘナ染めをご自分でされている方にお伝えしたいことがあります!

 

ピカレスクでヘナ染めをされている、購入されているお客さまには

お伝えしていますが、

そうでないお客さまで、ヘナをされている場合のスタイリング剤の種類に

注意して欲しいことがあります。

 

ヘナ染めをされている方は、スタイリング剤も素材に気を使っておられる方は多いのですが

その際の使用率NO.1がオイル!

 

そのオイルなのですが

アルガン, 椿, 天然, などなど・・・

 

 

ヘアオイル=スタイリング剤は、髪にツヤを与えたり、

カールを保持したりするモノでしかありません♪

 

皆さまは毎日のようにシャンプーしますよね?

 

何故?

外出してて スタイリング剤を付けたから 匂いが気になって

などなどの理由でされていると思うのですが!?

 

アルガン 椿 天然 など、特に薄めていない濃厚なオイルだど

シャンプーしても取り切れません・・・

 

 

そしてここからが重要なことなのですが

ヘナをするとクレイパックと同じように髪や頭皮の油分も取り去ってしまう性質があり
そんな油分がない髪の状態に

天然オイル系の濃厚なスタイリング剤などを使用すると

更に頭皮や髪がベタベタ、ネチネチになってしまいます。。。

 

ヘナ後に注意することは?・・・

 

 

そしてどんなに天然で素晴らしい素材、成分でも髪の栄養には全くなりませんので

シャバシャバの薄々のDO-Sオイルで十分なのです。

 

 

DO-Sオイルは薄々なので比較的シャンプーで取り切れますので

お勧めです。

 

 

ではまた明日のブログもよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です