皮脂が酸化して毛穴が詰まる?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

コロナ禍になり、お客さまから
『・・・家からあまり出ないのでシャンプーは毎日しなくてもいいですか?』

『でもシャンプーしないと皮脂が酸化して毛穴が詰まるって聞いたのですが?』

『あと匂いも気になるし・・・』

という質問をよくされるようになりました。

 

シャンプーをしないと皮脂が酸化して毛穴が詰まるほど硬化するのでしょうか?

まず、皮脂が酸化する条件は、
上から何層も皮脂を重ね続け、汗などの塩分も加え
なおかつ促進させる条件が揃わなければ酸化して、毛穴が詰まるほど硬化しません。

そして頭皮は新陳代謝しますし、皮脂、汗などの塩分も内側から分泌されます。

シャンプー剤を使わなくてもお湯だけで皮脂は柔らかくなり流れ落ちます。

実際に僕は髪のみシャンプー剤を付け頭皮は湯洗いのみです。

頭皮をマイクロスコープで見せて皮脂の剥がれや溜りを見せ
毛穴を綺麗にしましょうなどの営業がありますが、頭皮は代謝しているので
1日経てば、またすぐに頭皮は剥がれマイクロスコープで見ると
最初に見たように剥がれた状態になります。

全く意味のないことを見せて、不安を煽ってるだけですので(笑)
気にしないでおきましょう♪

 

 

 

日常生活で皮脂が酸化して毛穴が詰まるほどの生活をするって?

・食事をしない=新陳代謝をしなくなります。(限りなく)
・めちゃくちゃ運動して汗をかいて入浴しない。

たまに湯シャンをすると臭うからやめたほうが良いというコメントを
見かけますが、匂いは頭皮から出ているのではなく代謝しない髪
についた皮脂や油汚れの匂いですので、頭皮ではなく髪の毛を洗う
のが正しいシャンプーのやり方ですよ。

 

身体の仕組みを正しく知れば、頭皮の匂いや体臭というのは
食事での排出ですので、動物性蛋白質を多く摂る食事を続けていれば
いわゆる【臭う】体臭がするのと同じで【洗わないから臭う】という
のは間違いです。

結論を言えば【皮脂が酸化して毛穴が詰まる】は嘘で
頭皮が臭うのではなく髪に付いたモノが臭うわけなので
正しいシャンプーをして下さいね。(湯シャンでも可)

 

明日のブログも是非見て下さいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です