ヘナは優れたトリートメント・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ピカレスクでハナヘナ(ヘナ)は大変人気があり

主に白髪染めでの使用率が大半を占めております。

 

 

ヘナは髪を最小限にダメージを抑え(ほぼダメージしていませんが)白髪を染めることができる

” 優れもの ”

そしてなんとトリートメントとして使用することもできます。

 

 

天然ヘナで トリートメントを継続すると・・・

 

髪にハリコシが出てしっかりとしてきた

自然な艶が出てサラサラの髪になった

乾くのも早くなり、くせ毛も落ちついた

 

なんだか髪が元気になった!

そう感じる人が多くおられます。

 

他のケミカル系のヘアトリートメントでは味わえない
ヘナならではの風になびくような、髪のしっかり感

ヘナが、ヘアトリートメントとして行うのは・・・

 

コーティングなしでの髪密度のアップ!

皮膜で覆い被さないで行う
ダメージホールの穴埋めなのです♩

 

ダメージ毛ってこんな感じ

 

髪の傷みのある部分には

ダメージホールといって

穴が開いたり、切れたりしているんですね!

 

 

こんなダメージした髪に
ヘナでトリートメントをすると

 

 

 

ヘナが髪のダメージホールに詰まっていく!

ダメージホールを穴埋めすることで
髪密度が上がり、ハリコシが出るんですね。

 

また特徴として髪の表面についたヘナは
シャンプーで落ちていくんですが、

これがケミカル系のトリートメントとの大きな違いなんです!

 

ここで時間切れ!!

明日はケミカル系トリートメントについてです。

続きますので明日もよろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です