縮毛矯正のその後・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

昨日ブログを書いていたのですが、終わりかけで全て消えてしまいました!

何事も調べずにやってしまうとダメですね。

 

 

さて縮毛矯正(ストレートパーマ)のかけたては、髪もサラサラになり

スタイリングがもの凄くやりやすくなるのですが

数ヵ月経つと

伸びてきた根元とストレート部分が喧嘩しだします。。。

 

長さに対して、癖の具合にもよりますが

癖部分が1/3近くなると、癖の影響力が勝ってきます。

 

ましてショートスタイルなどは・・・

 

 

今回の客さまは

4ヵ月前に縮毛矯正(ストレートパーマ)をかけて

根元の癖毛が勝ち始めている状態です。

 

 

来店時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根元が盛り上がっているのが分かりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

前髪にも大きくうねりが出てきました。

 

 

 

 

ここからカット&カラーをしていくのですが

根元癖の影響力が大きくなってきていますので

サイドが膨らんで

トップがペッチャンコになってしまいます。

 

そこであるテクニックを使って、サイドはタイトに

トップは動きを出していきます。

 

 

 

 

出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップは自然な動きが出ていい感じに仕上がりました。

 

ショートカットに縮毛矯正かけても

最低、半年近くは持たしたいものですね!

 

 

ではまたお願いします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です