シャンプーをやめるって事・・・

嫌われてもいい!!ブログ

 

最近、こっそりシャンプーをやめたって方が増えています。

 

脱洗剤派の僕にしてみれば、歓迎ですが・・・

 

シャンプーを使わず頭を洗うことを

湯シャン、脱洗剤、ノー・プーと言うのですが

いろんな有名人がテレビやらで発言して

話題なったこともあるのでご存知の方もいらっしゃると思います。

 

僕もすでに5、6年ほどシャンプーや石鹸を使わない生活をしています。

 

シャンプーが必要ない

という記事やブログでの理論を見聞きし

勝手に(笑)チャレンジする方も増えていますが

簡単に移行できる人もいれば

中々なじめない方もいます。

 

断念するポイントは2つあって

1つは

シャンプーをやめてお湯だけで洗いはじめると

2,3日すると髪がベトベトしてきてとても不快になる。

 

2つ目は、

フケが出る(冬場)

この2つの壁にぶち当たるみたいですね。

それでもシャンプーを使わないことが正常だ!

と確信してる方もいらっしゃいます。

 

先日も、こっそりシャンプーをやめたお客様がいらっしゃいました。

11月に入り、寒くなった頃から少しフケが出てきたらしく

僕に相談してこられました。

 

 

その方の解決策とは、フケが出た時のみシャンプーするとの事でした。

 

シャンプー剤には保湿成分が入ってますので当然ながらフケを抑える効果があります。

 

でも頭皮というのは正常な場合、洗ったらフケが出て当然なんです

代謝していますから。

 

 

しかし、常に出ているというわけではありません。

 

お湯だけで洗おうが

皮脂を取りますので、フケが出やすい環境になってしまいます。

 

でもこれはすべての人に当てはまるわけではありません。

 

お湯洗いでもさっと流す人もいれば、しっかりと頭皮を擦って洗う人もいます。

 

お湯でも洗いすぎれば皮脂を必要以上に取ってしまいますので

洗剤で洗うのと同じ効果になります。

 

 

 

 

僕もお湯洗いのみですが、毎日お湯洗いすれば

必ずフケが出ますので、DO-Sオイルで補います。

 

まぁ要は、お湯洗いだからっといって

汚れが落ちないと思い

あまりゴシゴシ擦ったりして洗わない事ですね。

 

まだまだ書きたい事がありますが、今日はこの辺で。

ではまた明日。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です