生え癖?

嫌われてもいい!!ブログ

ぼちぼち夏も終わりに?近づいていますが

まだまだ湿度と暑さが続き

シャンプー後のドライヤーが億劫になりますね。

 

頭には渦があり、その渦によって生え方が変わります。

 

髪を伸ばしている途中で、肩に当たる長さになると

左右どちらかが跳ねたりした記憶はないでしょうか?

 

渦によって髪の生え方が違うので、髪の根元が真っ直ぐに落ちず

キレイに内巻きになりません。

 

髪は濡れている時は素直な良い子なのですが

一旦乾くと頑固で何をしても思い通りにはなりません。

 

生え癖を直すには濡れている状態で放置せず

シャンプー後すぐ着替えたらドライヤーを使い

完全に乾かしてください。

髪がまとまる乾かし方!ドライヤーとブラシがあればOK♡

 

髪は濡れている時には素直なので

頑固者になる前に、根元を真っ直ぐにしてあげれば

跳ねたりせずにキレイに収まります。

 

 

でもどうしても暑いこの時期は汗や湿度で頭の根元が濡れてしまい

また自分の生え癖が出てきてしまい

そのまま髪が乾くと跳ねてしまいます・・・

 

カットで生え癖を、ある程度収めることはできるのですが

少し大胆にカット(跳ねる原因の箇所だけ)するので

お困りの方は僕にご相談ください。

 

でも・・・やはり・・・シャンプー後すぐ乾かすが一番だと思います。

 

また明日。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です