商品紹介の途中ですが

嫌われてもいい!!ブログ

ピカレスクで販売しているヘアケア商品の紹介の途中ですが

DO-Sシリーズのシャンプー&トリートメントの偽物?消費期限切れ?等が出回っているようです。

DO-Sからの記事をほぼコピペでど〜ぞ。

 

DO-Sシャンプートリートメント

無名ブランドのシャンプーなのに・・・

どこから 流出するのか
正規の販売店さん以外でも売られてる。

 

 

毎日使うもの

髪や頭皮に直接付けるもの
ですから

やっぱり本物を
使って頂きたいですね

 

amazonで購入したDO-Sシャンプー

香りが違うっ!

 

・・・

 

ビックリしませんか?

 

このお客さまは
家で使っててDO-Sがなくなったときに
ネットで買われました。

amazon で!

 

 

 

しかもロット番号が消されていた!

1Lならこんな感じ

o0800050013507299235

500mlなら裏面です

o0800050013507301246

 

一番心配なのが

商品の 品質 そう クオリティ!

 

DO-Sでは 正規で登録のある ディーラー(問屋)さん
もしくは DO-S直送の 美容室さん
あとは 直接一般の方へのネット販売をしているんだが

 

このような ショップに流れているのは

いわゆる 正規ではない 横流し商品 である。

 

 

こころないディーラーさんか 美容室さんが
長期の在庫品を このような正規でないショップに販売してる。。。

 

 

今まで発見した 正規販売以外のケースでは
悪意を持ってしているとしか思えないモノもあった。

 

どう考えても 正常な流通では考えられない古い商品

サロンで販売もしていないのに わざわざ大量に購入して
長期間 倉庫に眠らせておいた商品を ネットショップに横流し(汗)
じつに 2年近く前の商品が 普通に売られていた。

 

ここまでくると 購入した方から 中身が少しおかしいと連絡があり
商品を回収して発覚したんですけどね・・・

まだロッド番号が消される前の このショップの商品でしたね。。。

こういった正規販売以外の方が 古い商品ではない!
って言っても 正規でなければ いつ製造された商品なのか
わかる理由も 保証もないですからね・・・

 

安売りがどうこうじゃなく

このような 古い商品には 問題があります。

 

DO-Sの正規販売のディーラーさんや
美容室さんには 商品の品質維持のため
沢山の在庫を長期間持たないようにして頂いております。

あとね

商品についているロッド番号は 製造した日にちとか
きちんと 正常に流通しているのか?
品質管理や維持のための大切なモノなのです。

商品ロッド番号を消されちゃうと
いつ製造した商品なのかもわからないですので
もし何かの トラブルがあっても 保証もできません。

 

賞味期限や製造年月日を わざと消した食品買いませんよね?

これは 販売する側のモラルの問題かも知れません。

 

メーカー的な立場でいうと 品質保証や維持のためにも
保管状態や 流通経路は とても大切な事なんです。

 

もし ネット販売でこのような商品が届いた場合は
迅速に 返品したほうが良いです!!!

ウチの商品に限らずなんですが
このようなモラルもない 悪質な商売をするような所からは
絶対に ご購入なさらないように ご注意ください♪

 

以上DO-Sからのコピペでした。

 

僕から一言

美容室がヘアケア商品を、値引きをしないのはなぜか?

その商品の使い方を髪質や、スタイルを見て考え、提案しているからだと思っています。

 

明日はお休みですので

また金曜日に。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です