縮毛矯正やパーマ、はたまたカラー後にはシャンプーしたらダメ?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

パーマやストレートパーマ(縮毛矯正)をしたら

48時間は、シャンプーをしたらダメ!!

 

 

すぐにシャンプーをすると

パーマが取れてしまいますよ〜〜

 

 

 

って20年ぐらい?前まではお客さまに言っておりました。

 

 

では現在ではどうなのか??

 

確かに

シャンプーをする事で多少は

パーマが取れるのは間違いではありませんが、

 

 

その日に洗おうと、数日間我慢して洗おうと

さほど取れ方の違いはありません

 

なんならピカレスクではパーマ後には必ずシャンプーして

パーマをした事による髪に不必要なモノ(薬剤など)を出来るだけ取り去っております♪

 

 

 

 

美容師を始めた37〜8年前なんかは、

パーマの空気酸化と言って

パーマの後に空気に触れて
タンパク質の再結合が行われ、パーマの持ちが良くなるので

 

48時間以上は、パーマ後のシャンプーはしない方が良いと言われてました。

 

 

しかしパーマは空気酸化なんかしないと言う事実が判明!!

 

今でも70代前後の方などは、パーマ後は洗わない!!

っと頑なに守っている方もおられます(笑)

 

 

その世代の方などは パーマしてセットだとか

強烈なブローなどする世代だったので(クリクリにパーマをあててブローで伸ばしてた)

パーマ直後に、パーマが凄く落ちる経験をしているのだと思います。

 

 

 

現在でもパーマ直後にアイロンや強烈なブローなどで高温を与えたら

かなりパーマは弱くなります。

 

 

これはミックスジスルフィドが少なくなり・・・(こんなん書いたって分からない思うので省略)

 

パーマが取れる原因の多くは、パーマ直後の高温であって

直後のシャンプーが原因になる要素は少ないですよ。

 

現在など逆に 残留薬物を取り除くためには
洗った方がいいぐらいですよ〜

 

 

 

明日のブログもご覧になって下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。