髪はしっかり乾かすと艶が出ますよ〜・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

「 髪に艶が無くなってきたので、美容室のトリートメントをしたら良いですか?」

などのご質問をされる事がありますが

髪の艶ってキューティクルに光が反射したモノなのです!

 

アイロンで髪の表面を整えると、髪にダメージがあってもツヤツヤに見えます♪

 

なので一番髪が艶やかになる方法は、

いかにキューティクルを整えてあげるかなんですよね〜

僕が美容室でトリートメントするな!ダメージするぞ!って言うのは

それがキューティクルに良くないので後々髪(キューティクル)にダメージが起こるからなんです♪

 

そんな美容室のトリートメントに頼らなくても

ある程度髪に水分が残っている状態でしっかりドライヤーで髪を乾かしましょう。

 

ほんとね!ここをみんな意外とおろそかにしがちなんですよね〜

 

結構みんな、ドライヤーの事を聞いてくるのに

髪の乾かしの、本当の意味をご存知ないようです。

 

髪を自然乾燥すると、パサつきの原因になります。

 

濡れた髪は、水分がキューティクルを広げているため自然乾燥してる間に

広がった(水分で)キューティクルの間に空気中の埃が付着します。

 

そうすることで、キューティクルが正しく閉まらず、そのことでゴワつきの原因になるからです。

美容室でただカットしただけなのに美容室で仕上げてもらうのと自宅で自分で仕上げるのとでは

仕上がりが違うでしょ?

 

原因は、洗った後にすぐドライヤーで乾かすことでキューティクルが正しく閉じ

収まりが良くなるからです。

 

けっして髪がサラサラになるようなドライヤーではないですよ。

 

あとドライヤーすると髪が傷むからと

都市伝説的な事を言う方がおられますが(笑)

ドライヤーで傷むのではなく、ドライヤーのかけすぎで熱が当たりすぎるから傷むだけです。

なんでもやり方があるのです。

 

 

髪に関する疑問などございましたら、僕の知識の範囲内ですがお答えしますので

ご来店の際にでもご相談くださいねー

 

明日木曜日は定休日です。

金曜日のブログもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。