スタイリング剤って本当は何も付けないのが理想ですが・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

昨日ヘナで2度染めって何?をブログで書きましたが

ヘナの2度染めって何?今更聞くに聞けない方へ・・・

 

今まであまりブログでも書いてこなかったのですが

”ヘナ染めを始めたらシャンプーやスタイリング剤にもこだわって欲しい。”

 

・・・・その続き?に触れていこうかと・・・

 

ヘナ染めをすると
クレイパックのように皮脂や汚れを吸着する役割があるので
シャンプーで頭皮をゴシゴシ洗って無理に落とすよう事をせずとも
過剰な皮脂を取ることができます。

この過剰な皮脂が取れた状態と

スタイリング剤と何の関係があるの?と思われますが・・・

 

ヘナ染めをすると過剰な皮脂(汚れ)がしっかりと取れ
髪のキューティクルが引き締まります。

その状態でスタイリング剤(ほぼ全てオイルが入っている)を付けると
驚くほど髪に付きます。

 

お客さまの希望のスタイルを作るには

素材 と 手入れ

この両方を考えなければいけないのです。

 

素材は髪の質や状態(ヘナでスタイリング剤が髪に付きやすい状態)

手入れは家で行うスタイリングやヘアケアです!!

 

たとえば軽くてふわっとした感じのヘアスタイルを作っても

お客さんが重たいオイル系のヘアケア商品をつけたら・・・

これは絶対に違うスタイルになります!

 

且つ、ヘナ染めした髪はスタイリング剤が髪に付きやすい状態・・・

分かりますよね!

 

僕がおすすめしているスタイリング剤はこちら

(左から)

☆ DO-Sトリートメント

シャンプー後に使うトリートメントです。

スタイリング剤としても軽くて抜群ですが、肌が弱い方にはお勧めできません。

 

☆ DO-S ヘアクリーム

DO-Sトリートメントのアウトバスタイプ

乳化剤等 お肌に優しいタイプでDO-S トリートメントより若干ですが重めです。

 

☆ DO-Sオイル

シャバシャバで薄々な(笑)色々な用途に使える万能オイルです。

ピカレスクで一番売れています♪

 

 

たかがスタイリング剤ですが

甘く見ない方がいいです(笑)

やはり

お客さん自身のスタイリング方法やスタイリング剤が

マッチングしないと再現はできない事が多いので

えっ押し売り(笑)と思わず

一度騙されてみてください。

 

 

明日のブログも是非ご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。