頭皮に優しいハケを使用してヘアカラーをおこなっておりましょ♪・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ヘナとヘアカラーを塗布する際に大事なのは何と言っても刷毛の肌触り!

 

こちらはヘナ専用で、ヘナナチュラル(オレンジ)インディゴ(ブルー)と使い分けております。

 

 

刷毛の毛の部分がとても柔らかく頭皮を傷つけません。

 

 

 

お次は、ヘアカラーとストレートパーマに使う刷毛

 

従来の刷毛の1本の太さは0.2mm程度。。。

 

髪の太さは 平均すると
0.075mmと言われてるけど・・・

 

従来の刷毛は 髪より

3倍近くも 太かったんですね!

 

そんな ぶっと〜い毛
薬剤を塗布していたんですね〜〜〜

 

でもピカレスクでは

前代未聞の太さ0.01mmの ハケを使用♪

 

刷毛(の繊維)の太さの違いによって、発色は変わるのか?

毛髪の太さは平均して0.075ミリ。
そんな細い毛髪には、刷毛の太さは意外と大きな影響があります。

ほとんど誰も考えてこなかった、刷毛の太さによって、
カラー剤やストレートパーマ剤の効果に影響があることを実証しています。

 

ヘアカラーや縮毛矯正専用で使用しています。

これで常識は変わります・・・

 

 

明日木曜日は定休日です。
金曜日のブログもご覧になってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。