ヘナ染めには基本的な3パターンがあります!2度染めの出来上がりは?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

 

 

白髪量が15%以上の方の場合。

ヘナナチュラルだと白髪部分が多い為

見た目髪がオレンジになってしまいます。。。

 

*顔周りの白髪量が50%程度

 

 

こんなオレンジになってもいいって方は少ないと思いますが

ただ白髪の入り方やカットなどで白髪量が多くても活かせる場合もあります。

 

 

 

ではヘナで白髪染めをする場合は15%以上になると

不可能なのか!?

 

その場合は2度染めの方法があります。

 

簡単に説明しますと

まずヘナナチュラルで白髪部分を染めて

 

 

 

一旦流してから

次にインディゴで染めていきます。

 

 

 

2度染めをすることにより

白髪がしっかり染まり(1〜2日間は緑っぽくなります)

綺麗なブラウンに仕上がります。

 

 

 

ではピカレスクのお客さまで

実際の施術例で説明します。

 

 

 

 

部分的ですが白髪量約40%

 

 

ここからヘナナチュラルで染めます。

時間は約40分

 

 

 

白髪部分がオレンジに染まりましたね!

 

 

ここからインディゴで染めていきます。

こちらも40分〜

 

 

 

 

白髪が緑ぽく染まっていますが

ここから24時間〜48時間かけてゆっくり酸化していき

ブラウンになっていきます。

 

仕上がりはこちら

 

 

乾かしただけでここまで綺麗になっています。

ヘナの良いところは2ヶ月経ってもバサバサにならないところ♪

2ヶ月後がこちら

 

 

 

毛先はまだケミカルカラー毛が残ってます。。。

 

 

 

 

2度染の場合は時間と手間がかかりますが

白髪部分はブラウンに綺麗にしっかりと染まります。

 

しっかり染まってくれるのはいいんだけど

2度染めはしんどいし

でも白髪量多いし・・・

何か他にいい方法ありませんか?

よく聞かれる質問ですが

実はあるんですね〜

 

今日はここまで〜

明日に続くかも・・・

 

明日のブログもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です