ミックスハーブの使用方法・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

まだ6月だというのに暑い日が続きますね〜

昨日は臨時休業で、一日中家に閉じこもってました。。。

 

 

いきなりですが、皆さま

アーユルヴェーダをご存知でしょうか?

インドに伝わる伝承医学。

まぁ、医療がなかった時代の予防医学ですね。

 

ピカレスクでは、このアーユルヴェーダの正式配合で作られた

ハナヘナミックスハーブという商品を取り扱っています。

 

 

中身はというと

6種類のハーブがブレンドされていて

◯ AMLA(アムラ)

果実が育毛効果、頭皮の感染症に使われるオイルは頭皮のマッサージオイルとしても使う。

◯ SHIKAKAI(シカカイ)

さやと葉が使われ育毛効果とフケを取る。鎮痛剤としても使われる。

◯ BRAHMI(ブラーミ)

育毛促進、あらゆるヘアケアに。

◯ CHANDAN(サンダルパウダー)

オイルは殺菌効果、皮膚病に効果、鎮痛作用。ペーストにして肌や頭皮の調子を整える。炎症、目の痛み、できもの、にきびに効く。

◯ ARNI(アルニ)

艶やかな髪を作る。

◯ GULARPASHP(バラの花)

ローズウォーターが有名。炎症鎮痛作用、オイルには、殺菌効果あり。

この6種類を混ぜあわせてブレンドしてるのがミックスハーブというもの

 

 

これは簡単に言いますと完全に天然の素材でつくった
シャンプーでありトリートメント・・・
コンディショニング剤とでも言いましょうか・・・・

 

まぁすごく使い難い商品で、泡も立たず

カラーやパーマ、ダメージがある方には軋むし

防腐剤など一切入っていないので作り置きはできないし・・・

 

ただし効果としては髪の毛を引き締めて

余分な油汚れを落としてくれるなど
とっても効果効能のあるハーブなのですが、いかんせん一切の化学薬品を含んでいないため

今の便利なシャンプーやトリートメントと比較するととんでもなく【なんじゃこりゃ?】
な結果になります(笑)

これはサッと便利に使えるものではなく【使うことの工夫】がいる商品です。

 

使い方は

100均などでこちらを購入していただいて

*ドレッシングボトル

 

ドレッシングボトルにミックスハーブをティースプーン2杯程度入れ

40℃〜50℃のお湯でしっかりふってまぜてください。

 

あとは頭や身体にかけて、優しく洗ってください。

あっ 泡は一切たちませんので!!

 

6種類中のハーブの一つに、シカカイが入っていますが

このシカカイが天然の石鹸成分であるサポニンを含んでいるので

表面の汚れを穏やかに落としてくれます。

 

まずは身体にふりかけて、手でさっと撫でるように洗って下さい。

肌がびっくりするぐらいやわらかく感じます。

髪にはダメージ度合いによって難しい方もおられますので、

まずは体から使ってみるのがお勧めです。

 

僕は何度もシャワーを浴びる夏場などは、このミックスハーブで身体を洗っていて

(普段ボディソープ、石鹸は使用していません)

ほどよいスッキリ感が気に入ってます♪

より詳しい使用方法はお尋ね下さいね。

 

明日木曜日は定休日です。

金曜日もよろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です