ヘナ染め後に気をつけることは・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

ヘナで髪を染める前に気をつけてほしいことは昨日書きましたが

初めてのヘナ染め!しっかり染めるポイントとは?・・・

 

今回は、ヘナ染めした後に気をつけてほしいことを少し書いていきます。

 

ヘナ染めをした後は、髪より頭皮が乾燥しやすくなります。

この原因は?

ヘナ染めは『髪や頭皮についている余分な脂質や汚れを吸着してしまうから』
なんですね。イメージは泥パック?

(※しかし、ヘナを塗布して3時間以上放置した場合は、ヘナの脂質が付着して
殆ど乾燥することもありませんが、まぁ冬場は風邪ひきますので、くれぐれも自己責任で。。。)

 

頭皮が乾燥すると頭皮が突っ張り『かゆみ』の原因にもなりますので
特にアトピー持ちの方などは、ヘナ染め後は頭皮に油分を与えてください。

 

おすすめのオイルはこちら↓↓↓↓

 

 

ハナヘナオイルという名前をつけていますが、ヘナから採れるヘナオイルではなく
ヤシ油とホホバオイルが主成分のオイルです。

 

ヤシ油とは?
アジアではよく見られるココナッツから採れる植物油。
インドでも薬として使われたり料理に使ったりと重宝されています。
比較的さっぱりした油でエモリエント効果の高いオイルです。

ホホバオイルとは?
ホホバという植物の種から採れる油。
人間の皮脂に最も近いと言われるオイルで『ワックスエステル』とも
言われ保湿と弾力性のあるオイルです。

この2種類のオイルが主成分で髪にも肌にも使うことができます。
最近の僕の使い方は、乾燥した肌に使っています。

とても浸透性がありベタつかないので1日の終わりにはお湯でさっと流せば
取れるオイル。使い勝手はとても良いと思いますよ。

他にはヘナに混ぜたりシャンプー・トリートメント後のアウトバストリートメントとして
毛先に少々。
とても濃厚ですが、ヘナ塗布前につけても染まりには影響しません。

ハナヘナ オイル 60ml

(税別)2500円です。

お問い合わせくださいね。

 

では明日のブログもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です