ヘナをしたら緑色の尿が・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

数日前にお客さまのお知り合いが、自分でヘナをして

尿が緑色だったと言っておられたらしく

『そんな事あるのですか?』

との質問が!

 

数年前かな?誰かのブログ?Twitter?か何かで

ヘナをして翌朝トイレで用を足すと

緑色の尿が出た!

なんて書いてあるのを見たことがあります。

 

ヘナ 頭皮 吸収 毒素 経皮毒

経皮吸収 デトックス おしっこ 緑などなど

ここらでググってみると 色々な説が出るわ出るわ(笑)

・・・・・・・・・・

ヘナをしたら緑色の尿が出たのは
ヘナの成分が経皮吸収され血液に入り、
体中をめぐり 肝臓でデトックス(解毒)され
腎臓でろ過された結果なのです。

ヘナに含まれる「ローソニアアルバ」という成分が
頭皮から体に侵入し、全身を巡りながら肝臓に到達し
毒素の排泄を手伝ってくれると発表されています。

・・・・・・・・・・

経皮(頭皮)から吸収されて浸透したヘナは、
血管を伝わって全身をめぐります。
そこで毛細血管で老廃物をからめとって、
老廃物を流してくれる効果があるんです。

だから頭皮にヘナを塗布することで、
子宮のデトックスにもつながるわけですね。

・・・・・・・・・・

 

無知な美容師だけでなく
ヘナを輸入販売してるメーカーでさえ
デトックスを売りにしてたりする
怖〜い世界ですね〜!

 

 

経皮毒信者の世界では
シャンプーなんて子宮に溜まって
癌になるとかすごく悪者なのに

それがヘナになると逆に肝臓に入って
毒素を排出するデトックス効果などと
良いモノ になってる 不思議な世界です!

 

逆にヘナよりシャンプーのほうが
毒素を洗い流してくれそうなのにね(笑)

 

 

*ある方がブログで書いていた記事ですがコピペでどーぞ

 

以前知り合いの内科の医師と
飲んでたときに聞いた話だけど

そこの医院にもヘナで緑の尿がでる!
って患者さんが来たみたいなんだよね〜

 

で 実際に尿検査もしたみたいだけど
正常な黄色い尿だったらしく

でも どうも それが本人さんには
黄緑に見えるらしいし
尿検査でヘナが出るわけもなく
「気のせいですね」って 終わったらしいけど・・・

 

患者さんが経皮毒うんぬんと
言い出したので
「頭皮からそんなもんは入りませんよ!」
って言っても聞き入れてもらえず

反論されても面倒なんで
笑ってそのまま帰したって言ってたよ。

 

そのお医者さんの話では
「あれは 薬のプラシーボ効果と同じだよね〜」
って事だったよ。。。

 

 

ヘナやシャンプーやヘアカラー、パーマの薬品が

簡単に頭皮から体内に侵入して血管に入り

血液と共に身体中を駆け巡る・・・

 

本当にそんな事が

貴方の身体で起こってると思えますか?

 

ヘナは体内には入りませんからね!

 

もしヘナをして緑の尿が出たら

すぐに医師に相談してくださいね(笑)

 

 

明日木曜日は定休日です。

金曜日もブログ見てくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です