ヘナで染めているとパーマは無理ですよね?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

この4連休は、各地観光で賑わっているようですね〜

対策をして、している各所には色々行きたいですね♪

 

 

先日お客さまからヘナ染をしているとパーマをかけれないんですよね?

という質問を受けました!

どうもお友達が、美容室に行った際に

ヘナ染をしていると露骨に嫌な顔されて・・・
ヘナ染めしているからパーマはムリって言われたようです。。。まだまだ美容師にとってヘナ染めって未知な世界なんですよね!

 

 

だってケミカルヘナと天然100%ヘナの違いもよくわかってないし、ケミカルヘナでも化粧品登録できるヘナや、そもそも化粧品登録や医薬部外品登録など自分が取り扱ってる美容商材の事もよくわかってない方が多いですし。。。

 

今から約30年ほど前に初めてヘナを紹介された時に【ハナヘナでは無い】メーカー?ディーラー?から

ヘナ染をするとパーマはかからないですよって言われた記憶があります!

その時代は、ヘナが髪に良いという話が広まり全国でヘナ染めが流行り
その頃はヘナを輸入してるメーカーもそれを現場で取り扱う美容師も【ヘナ染め】というものが一体何で出来ていてどうやって着色するのかさえも誰も知らなかった時代ですから・・・

当時は劇薬であるピクラミン酸など【配合してはいけない薬品】も使われていたりと【ヘナ】という名称をつけるだけで商品が売れたようです。

 

 

 

 

今でもまだヘナ染めの情報は、捻じ曲げられたりヘナ染めを嫌う美容師は多いですが、それは美容師が単に”やりたくない”、”ヘナの知識が無い”と言うだけで実際は、

” 天然100%ヘナ “ であればパーマはかけることができますよ〜

 

ではまた明日もブログ見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です