白髪は抜くと増える?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

最近チラホラ気になってきた白髪・・・

 

『染める?』『ボカス?』『切る?』『抜く?』
偶然発見して戸惑うことってありませんか?

 

そんな気になってきた白髪は抜くと増えるのか?

お客さまの中にもついつい抜いてしまって・・・ 白髪がピンピン立っている方もお見かけします。。。

 

 

 

髪は毛根で生まれますが、生まれたてはまだ色の付いていない
『白髪』の状態なんですね!

髪を作る製造過程の中で、メラノサイトという工房で黒髪の元となる
『メラニン色素』を作り『黒髪に着色』されます。

 

この着色に必要な物質がチロシナーゼという酵素。

髪を作る工程では酵素やメラノサイトという場所が、加齢やストレスなどなんらかの影響を
受けると色素が作られず、白髪のまま生えてくるというわけなのです!

 

これはシミなども同じような仕組みで、何かしらの影響を受けることでメラニンが正常に
働かなくなり、白髪やシミの原因になると考えられていますが、未だはっきりとした原因は
解明されていません。。。

 

解明はされてませんが出てきた白髪はどうする?(笑)

ってことで、『抜くと増えるのか?』という疑問も実は都市伝説で

白髪を抜くと増えるという根拠は今のところないようです。

 

しかし!

やはり『抜く』というのは雑草ではありませんから(笑)
『肌』『頭皮』に負担がかかります・・・

 

簡単にスポッと抜ける状態ならいいですが(抜いてみなければ分かりません・・・)

白髪を引っ張って痛く感じるのであれば根っこがしっかり張っているので
つられて肌(頭皮)が引っ張られゴムが伸びたような状態になり今度は、『シワ』
の原因になります。。。

 

さらに毛穴からは、数本の髪が生えておりますので

終いには、周辺の髪も生えてこなくなり薄毛の原因にもなりますので

抜かないようにして下さいね!

 

ではまたお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です