傷んだ髪には・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

 

今日は自宅でも簡単に出来る(ピカレスクのメニューにもあります)

重くならないトリートメント方法をご紹介します。

 

まず

髪は健康な状態を疎水状態といって
水を弾く性質を持っています。

 

 

パーマやヘアカラーをすると必ずダメージしますが

ダメージした髪は疎水(水を弾く)を行ってくれるキューティクルが

損傷または剥がれ落ちた状態になってしまいます・・・

 

 

ダメージした状態だと、剥がれたキューティクルの隙間に水分や空気中のホコリが入り込み

髪が乾いた時にゴワゴワとぱさついた髪になってしまったという

経験をされた方も多いと思います。

 

 

そうなると

傷んだ髪を何とかしたい!

潤いも欲しいし、なめらかな手触り感を得たい!

 

はい皆さま

【トリートメント】をすることが頭に浮かびますよね?

 

トリートメントの主原料は【油】。

油なのでなめらかな手触り感を手に入れることができるんですが

その油が【もっとも】吸着しやすい状態を作ることができれば・・・

 

では

その方法は・・・

 

ヘナナチュラル          ミックスハーブ            アワル

               

を均等に混ぜてシャンプー後の髪に塗布

一度洗い流して、トリートメントを塗布するだけ!(オススメはDO-Sトリートメント、髪に残りにくいです)←ここ重要

この3つのハーブの持つ収斂作用でダメージした髪を
健康な髪【だった時】のように引き締めることで

トリートメント(油)の【ノリ】を抜群に良くしてくれます♪

 

パーマの後のケアに♪

ヘアカラーの後のケアに♪

天然のハーブはいい仕事をしてくれますよ♪

 

詳しくは僕川口までご相談下さいね。

 

 

明日は木曜日は定休日ですので金曜日にお願いします。

ではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です