ヘナで白髪染めはいつまでいける?

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

ヘナで白髪を染める場合に、気をつけたいのが

白髪が増えてきた時に、どのタイミングでヘナでの2度染めにするのか、

一般的なヘアカラーにチェンジするのかという点です。

 

 

今回はヘナに絞って書いていきます。

 

ヘナの基本的なおさらいですが

ヘナ染めの場合1度染めと2度染めがあります。

 

 

ヘナ ナチュラルの色素はオレンジ

ヘナ インディゴの色素はブルー

となっており

簡単に言いますと

ヘナ ナチュラルで白髪染めをすると白髪部分のみオレンジに発色します。

 

 

白髪量約5%程度にヘナ ナチュラルで染めると

 

 

 

 

 

 

白髪量約15%程度に ヘナ ナチュラルで染めると

 

 

 

 

 

 

白髪量がどんどん増えて、ヘナ ナチュラルで染めると髪はオレンジに・・・

 

少し前に話題になったあの方も・・・

 

白髪量50%以上

 

 

この3枚の写真を見て皆様はどう感じますか?

 

3枚目の写真になると、そこまでヘナ染(1度染め)に拘る必要があるのか?

 

初めてヘナ染めをされる?考えている?お客様の心配事の1、2位は

3枚目のようになるんじゃないのか?が多いんです!

 

街でもたまに見かけることがあるのですが

髪は全体にオレンジ!

そこまでオレンジなら・・・

 

今日は時間切れ!

 

ではまた明日

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 高木さま
    こんばんわ。はい、無事復帰することが出来ました!そして優しさ溢れるアドバイスに私は悲しみ2(TOO)ヤングです。
    ???なんのこっちゃわかりませんが(苦笑)こんなギャグの掛け合いがお二人の間で流行っていると聞いております。
    ぷっぷっ。ご心配おかけしました。来月は元気にお会いしたいと思っております。ありがとうございました。ではまた。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です