これも白髪染め・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

白髪染め・・・

どれくらいの白髪量になればしたらいいのだろう・・・

 

 

普段はヘアカラーをされているお客さまで

最近チラホラ白髪が出てきて気になるので

白髪染めにしないといけない場合は教えて下さいって聞かれる事が多くあります。

 

 

基本、白髪染め(グレーカラー)もヘアカラー(ファッションカラー?)も同じ原理で染めていまして

簡単に言えば

白髪染め=白髪はしっかり染まる(白髪量は10%以上がお勧め)

ヘアカラー=白髪はわかりにくくなる(白髪量は10%までが限界)

って感じなのですが

白髪がチラホラ程度でもこんな染め方いかがですか?

 

 

 

写真のお客さまは白髪量は10%未満で

今回白髪染めに切り替える前は

毛先ぐらいの高明度のカラー!

 

 

10%未満なので分かりにくくするヘアカラー(ファッションカラー?)ではなく

がっつり白髪染めに!

なぜ?こう勧めたかと言いますと

ショートカットで動きがある為、根元が少し暗いほうが

さらに立体的に見えるからです。

 

白髪染めでもファッションカラーでもヘアカラーには違いがないので

スタイルに応じて楽しんで行きましょう。

 

ではまた明日。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です