DO-Sシャントリはダメージ用ですか?

嫌われてもいい!!ブログ

 

ピカレスクで取り扱いのDO-Sシャンプー&トリートメントは美容室専売品です。

 

 

ほとんどの美容室は、専売シャンプー&トリートメントを

必ずといっていいほど扱っています。

 

沢山のヘアケア商品を販売している美容室などは

シャンプー&トリートメントの種類も半端なく置いています。

 

お客様の髪質やダメージ度合いに合わせて、チョイスするようですが・・・

 

例えば、ふんわりボリュームを出したい場合などは、さっぱり系や

ケラチンタンパク質などを配合してハリコシなどをUPさせたり(2週間もすれば逆にぺったんこになりますが・・・)

ダメージ毛用や髪の広がりを抑えたい場合などはしっとり系など、

ツルサラ成分をたっぷり配合させて手触りを上げたり、

 

はたまたカラー専用品まで数々のシャンプー&トリートメントがあります。

 

 

たまにピカレスクで取り扱いのシャン&トリはダメージ専用ですか?

と聞かれますが

ある意味ダメージ専用なんですが、全ての髪質に合わせて作っていますと

胡散臭いことをたまに語ります(笑)

 

 

DO-Sシャンプーは洗うだけが目的で・・・

 

例えば

仕上がりを変えたければ・・・

 

ダメージ毛や髪が硬くて広がりやすいなら

DO-Sトリートメントの量を増やすとか

流し方を少なくする(頭皮にはつけない)

アウトバスで使用するとかで加減すればいいですし

 

ボリュームが欲しければ

DO-Sトリートメントをつけないとか
少量にしたり、しっかりすすいだりと。

 

そうなんです

仕上がりや質感というのは

トリートメントの量とか使用法で変えて欲しいのです。

 

 

なので

 

髪質で変わるというより

 

DO-Sトリートメントの

使い方で変えてくださいね。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です