薄毛・・・4

嫌われてもいい!!ブログ

 

薄毛・・・3

↑↑↑

こちらの続き

まず

僕はこれらの原因を
2つに分類して考えています。

① 毛根や体内環境

② 頭皮の表皮部分と髪の毛

① 毛根や体内環境から解説していきます。。

世間で売られている、育毛剤、発毛剤などは
ほとんどこの毛根に作用するモノが多いです。

 

血行促進、新陳代謝、栄養、刺激など

いろんな作用があるし 効果効能も違うけど

何かしらで 毛根を活性化しよう!

ってのが主な目的・・・

 

育毛剤や養毛剤だけじゃなく

血行を良くするマッサージや叩くとか・・・

なにかの機械を使用して、刺激するのも含まれています。

僕はこれらを

生きた細胞に、外部から影響を与える行為

と考えています。

ただこれには、大切な前提というものがある・・・

生きている細胞は

外から、何かを与えられて

こんな影響があった、というだけでなく・・・

自ら変化していく能力があるということ!

生きているから自分で変化を起こすのです♩

これらの多くが、体内環境

体調だったり、ホルモンバランス、食生活、血行、睡眠不足などなど

 

生活習慣とか、体内からの影響で髪や頭皮の状態も変化する場合がある、、、

たとえば

急激なダイエットで髪の毛が細くなる人もいるし
夜更かしなど睡眠不足で、抜け毛が増える人もいる。。。

育毛剤などでも、使い始めはすごく効果的でも

体調の変化でだんだん効果が薄れていくことなどは

よく起こる事例なんです。。。

人間の体って言うのは、すごく良く出来ていて
何かを与えて変化させても、それに順応しちゃうとこがあるので

育毛剤で一時は、血行が良くなって効果があっても

それに慣れてしまい、しばらくすると・・・

その時点で体内バランスを取り直し

効果が薄れていくような事も考えられるのです。

 

疲れた・・・

続きません(笑)

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です