シャンプーをやめるって事・・・2

嫌われてもいい!!ブログ

 

昨日のブログの続きかな?

↓↓↓

シャンプーをやめるって事・・・

 

シャンプーや石鹸をやめる生活って、なんか不潔そうですね・・・

こういった事を実践したり、人に伝えるって

本当に大変です。

 

ブログで何度も言ってますが、シャンプーや石鹸で

肌や髪に良いものなどありません。

 

それが前提として考えている僕と、

石鹸だから、アミノ酸系だから肌や髪に良い、前提で考えている方では、

話がかみ合いません。

 

シャンプーや石鹸は、僕はある意味

嗜好品に近いと思っています。

そう

泡も癒やし。

バスタイムの浄化の気分ももちろん理解してます♪

泡=界面活性剤を否定したり、石鹸を使うことを否定してる

わけではないのですからね。

特に女性にとっては、香りや商品パッケージ、◯◯の

ブランドであったりってのが好きなのも理解してます。

 

香りが好きだったり、すごくしっとりするから、オーガニックだから etc・・・

シャンプーをあれこれ変える方などは、シャンプー購入し、使用する前にワクワクしているはずです。

もしかしたら髪や肌に良いかもしれない!! すごく香りがいい!!サラサラになるかも!!

などなど期待を持っていると思います。

 

僕はたまたま肌が弱く、良いとされている物をかなり試しましたが、

どれもかぶれてしまいシャンプーや石鹸をやめました。

 

仕事柄、色々勉強して今の結論に至ったわけです。

 

僕的に大きくパターン分けすると

1 肌や髪、加齢臭などに悩みがない方などは、

がんがんシャンプーや石鹸などどんどん使って消費を上げて下さい(笑)

 

2 髪に悩み、美髪を目指している方は市販のシャンプーなどは使用せず

信頼の置ける美容師さんに相談して下さい。

 

3 脱洗剤はしたいが、カラーやパーマなどしている方などは、

髪だけシャンプー&トリートメントしましょう。

お湯洗いだけでは、カラー等の髪に残る悪い物が落ちません。

 

4  肌が弱い、子供、家族から臭い臭いと言われているそこの中年男性、

またはこの考え方に肯定的な方は是非、脱洗剤お勧めします。

 

5 この考えに否定的、汚いとお考えの方、鼻で笑って下さい(笑)

 

明日は禁断の石鹸について書こうかな?

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です