特化?

嫌われてもいい!!ブログ

 

今年も8ヶ月が過ぎ夏が終わればすぐにお正月(少し気が早い?)

みなさん今年の目標はクリア出来つつありますか?

 

さてさて

話は変わりますが、美容業界といえば1、2人営業の少人数、単独で

経営されてる方がほとんどです。

 

どんな小さなお店でも10年続けることは結構大変です。

 

新しい商材も次から次へと発売され

自分自身は、お客さんのため!!

と思い新しい商品を仕入れることもサービスのひとつ。。。

と考えます・・・

 

それと同時にお客さん満足を考えるあまり

どこまでお客さんの要望に答えたらいいのか?・・・

なんて迷いもある方も。

 

僕も25歳から独立し、周りに同世代の経営者がいなかったこともあり

一人悶々と迷いながらも突き進んできました。

 

僕が独立した頃はインターネットなどなかったので、世の中の美容室が

どういった事をしているのもまったくわかりませんでした。

 

しかしそんなこと知っても、お客さんは”今”ではなく

前回の施術がどうだったか?

が次回来店の決め手であるので、よその店を見ても

何の参考にもならないことはわかっていましたが

美容雑誌を見まくってました(笑)

 

その時の不安をどう解消しようか?

という自分自身のはけ口だったのでしょう(笑)

 

今のようにSNSで簡単によそのお店の様子が分かる時代は

流行っているお店の特徴がすぐにわかるので、便利というか・・・

 

僕なりに流行っているお店を分析すると

自店の売りがありますね。

 

世の中を見ても特化してるお店が目立ちますね。

チェーン店のほとんどが、売りたいものの何かに特化してます。

 

そして現代社会はお客さんが選ぶ時代。

価格で選ぶのか、品質で選ぶのか、スピードで選ぶのか?・・・

 

この前なんかは脚を骨折し、指先近くまでギブスだったので履ける靴がない・・・

Amazonでギブス用サンダルと検索すると

 

あるんですね〜

41XR7L0Z8WL._SX425_

それも当日に商品到着!!

 

ほんと生活するのに必要なものはすぐに手に入りますね。

 

 

美容室も、売る側のこだわりがうまく伝わればいいのですが、毎回そうもいきませんね。

 

お客さんが買いたいもの

自分たちが売りたいもの

マッチしないと

継続はしません。

 

日々考えさせられますね・・・

 

明日は定休日です。

金曜日からぼちぼち髪の事を書いていきますか〜?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です