パーマのその後・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

パーマをあてたけど、毎回あてなければダメですか?

このフレーズは、お客さまからよく質問されるのですが!

 

どう答えるかって?

そりゃ毎回あてなくても大丈夫ですよ〜(半年ぶりとかは無理ですが・・・)

だってスタイルにもよりますが、ある程度次も考えてスタイル作ってますから ♪

 

 

今回のお客さまは約2ヶ月前にパーマをあてており、今日は根元カラーと

少し伸びてきたので相談も兼ねてのご来店です。

 

 

来店時

 

 

パーマが取れているように見えますが、まだまだ使えます。

 

 

 

 

 

 

少しラインを変えてみよう!

 

 

 

 

このアングルが良いので採用!?

 

 

 

 

そこからカットしてリタッチカラー(根元だけ)をしていきます。

前回は少し重めにカットしていますが

今回はもう少しショートよりが希望です。

 

 

 

出来上がりです。

 

 

パーマが生き返りましたね ♪

 

 

 

 

 

トップに動きを付けることで、少しショートよりに見えますね。

 

 

 

 

 

 

なぜかアップで撮ってみました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

取れかけているように見えたパーマも実は、シャンプーやトリートメント

はたまたスタイリング剤などの蓄積によりダレたりします。

勿論カットで軽くなったのもありますが、上記の理由も実は大きく関わっています。

特にスタイルが変わった際は、信用のおける美容師の言葉にしっかり耳を傾けてくださいね ♪

 

 

 

明日はHPの準備などでブログ書けるかかな?

書けた際は宜しくです。

また伸ばします・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

最近スタイルチェンジが多い!

フィット感と雰囲気が大事なんだな〜

 

 

今回のお客さまは

ある意味、住所不定って思うぐらい仕事で全国飛び回っておられます。

 

今現在は、珍らしく会社の都合で宮崎に半年ぐらい滞在のため

毎月のご来店が難しいので(それでも2ヶ月に1度ご来店)少し短めにカットしょうかな〜

でのご来店です。

 

 

来店時

 

髪質はサラサラの直毛に

パーマを当てており、濡らすと大きなウェーブが出ます。

 

 

 

 

 

 

 

パーマを活かして、雰囲気を出したいと思います。

 

 

 

 

そこからのヘナしてカットしての出来上がりです。

 

 

 

若干パーマの残りが中途半端な感じがしますが

ドライヤーでブワッ〜と乾かしただけでこのクオリティならOKでしょう ♪

 

 

 

 

 

 

このお客さまの雰囲気にハマった気がしませんか?

ヘナナチュラルの、ほんのりオレンジブラウンも効いて

僕は大好きな雰囲気です ♪

 

そしてヘナといえば  “ハナヘナ”

ハナヘナの生みの親は宮崎でして、その宮崎で半年?ですが頑張ってくださいね。

 

 

 

ではまた明日。

最近ショートカットにする方が増えてます。

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

 

11月〜12月にかけて

最近ショートカットにする方が増えてきております。

 

ショートカットにする場合も

お任せが基本多いのですが、ざっくりでも希望の長さは

伝えてもらえると助かります。

 

あご長さでもショートカットだと思っている方もおられるぐらいなので

人によって様々なのです。

 

 

さて今回のお客さまは、出産もあり

あまり頻繁に来店できなかったので、ここ2年はくくることが多く

癖もあり、髪を下ろすとまとまらないし

久しぶりに短くカットしたい!

あとはお任せオーダーです。

 

 

今回の僕のイメージとしては、前から見ると少しシャープに

横からは、柔らかく丸い感じにいってみたいと思います。

 

 

来店時

 

髪を下ろしてもまとまっていますが・・・(笑)

 

 

 

 

 

顔まわりの癖が要注意です。

 

 

 

 

 

 

毛量はそこそこ多いです。

 

 

 

さてここから長年のお客様でも

ざっくりでも耳は出したくないのかは確認してからカットに入っていきます。

 

 

 

いつものいきなりの出来上がりです。

 

 

トップの生え方の癖を利用して、高さを出して少しだけシャープ感を出しました。

 

 

 

 

さて横からは、柔らかく丸く仕上がっているのか?

 

 

このライン大好きです(笑)

 

 

 

 

 

上手く癖を活かせました。

 

 

 

 

 

仕上げ方は、何も付けずにドライヤーで乾かしただけで

その後、数滴ぐらいのシャバシャバオイル(DO-S)←ここ重要 をつけて完成です。

 

 

柔らかくてフッィト感のあるスタイルはお任せください。

 

 

 

ではまた明日。

心やさしきpunk 2WAY

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

普段は仕事だし

ライブに行った時は弾けたい・・・

 

そんなオーダーを叶えてあげたい。。。。

 

 

さて今回のお客様は、お仕事上あまり過激なスタイルがNGでして?

でも無類のライブ好き!

基本お任せなので、今回は2WAYで楽しんでみました。

 

 

来店時

 

癖もありこれを使おう。

 

 

 

 

 

 

この前髪の長さも似合っていい雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてここから

カット&カラーに入っていきます。

カラーは毛先の色抜けも気にならないので、リッタチと判断!

さてどうなるかな〜

 

 

仕上がり  ”お仕事バージョン編”

 

 

ドライヤーで乾かすだけでここまで出来上がり

これも癖毛のおかげ。

 

 

 

 

 

 

可愛くおとなしく見えますね〜(笑)

 

 

 

 

 

 

仕事バージョンでも毛先に少し動きをつけています。

 

 

 

 

 

ここまでは仕事のヘア!

さて好きなライブに出かける時はこちら

 

 

んっ?!

 

 

 

えっ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

サイドの刈り上げを前髪近くまでカットすることにより

耳にかけるだけでここまで雰囲気が変わります ♪

 

 

こちらのお客様は、ホント控えめな心優しいお方でして

でも昔からっPUNK大好き!

 

普段は可愛く

中は心やさしきPUNK ❤️

 

 

美容師って仕事は面白い ♪

なんでも?ご相談くださいね〜

 

 

 

ではまた明日。

明日から簡単に・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ストレートパーマ(縮毛矯正)は時間がかかります。

 

カットと合わせると、実に4時間近くかかってしまいます。。。

 

でもですよ、朝の身支度が(ヘア)半分以下、いや1/3に短縮されることを思えば

3〜4時間も我慢できますね。

 

 

今回のお客さまは、仕事で髪をくくるか

タイトに仕上げるかしないとダメでして、朝の身支度に時間も取れなくて

いつもくくってばかり!

たまにはタイトに仕上げてかっこよく仕事もしたいですね。

 

 

来店時の写真です。

 

 

髪の量もかなり多く、大きくうねります。

 

 

 

 

これではタイトに仕上がりませんね。

 

 

 

ピカレスクでは、縮毛矯正も基本

リタッチのみ(伸びてきた部分)が多いのですが

カラーも含め、その時の状態をしっかりと見極めて、全体縮毛矯正もフルカラーもする場合はあります。

 

今回はリタッチのみでいけると判断して施述に入っていきます。

 

まずは、薬剤をつける前にアイロンで癖を伸ばしていきます。

そこから薬剤を塗布

先にアイロンで伸ばすことにより

薬剤の放置時間が約1/3で済みます。

 

 

そのメリットは

縮毛矯正って美容室で行う施述の中では1、2位を争うぐらいダメージを伴い

薬剤が髪に付いている時間を短くすることで、ダメージを軽減できます。

 

 

絶対に傷まないストレートパーマなどはこの世に存在しておりません。

トリートメントでするストレートパーマや

素晴らしい成分が入ってるから傷まないなどの謳い文句でほざく奴もいてますが

皆さん騙されないようにしてくださいね。

 

 

 

 

おっと話が逸れましたが

そこから色々やって(笑)

出来上がりです。

 

 

ドライヤーで乾かしただけ、でここまで仕上がります。

 

 

 

 

 

 

乾かす前にシャバシャバオイル(DO-Sオイル)をほんの少し付けて乾かしただけですが

タイトにかっこよく仕上がっております。

 

 

 

 

 

 

 

実はヘナも同日にやっていますので、SRG(お白髪)も(笑)綺麗に染まっていますね ♪

 

 

 

カット&縮毛矯正&ヘナで約4時間半!!

いや〜長くご苦労様でしたが

明日から簡単に身支度ができますので、くくってばかりせずに

楽しんでくださいね。

 

 

明日は定休日の木曜日ですので、金曜日によろしくお願いいたします。

 

 

あれから何年?・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

何年前かは定かではありませんが

僕が30代〜40代ぐらいの時には、毎週のように撮影しておりました。(テーマを決めて店内で撮影)

友人のカメラマンがビデオも撮って、面白おかしく編集して

月一程度で、店内で試写会とかもやって楽しんでおりました。

 

 

毎週定休日の木曜になると、心斎橋筋に繰り出して

撮影の為のヘアモデル探しに明け暮れておりましたね〜

 

 

 

今回のお客さまは、なんと!その時の心斎橋筋で声をかけ

ヘアモデルになってくれた方なのです ♪

 

その時、彼女はまだ16歳!

18才でアメリカに移り住んで、現在は香港でバリバリ仕事をこなし

結婚もして一児のママででもあります。

 

 

 

今回は日本に出張の忙しい合間を縫ってご来店いただきました。

 

 

少し久しぶりなこともあり、来店時の写真はないのですが(ボケてきたわけではないです・・・)

オーダーは肩上で、ボリュームはいらないが丸く内巻きに入りようにが希望です。

 

 

髪質は癖毛で多毛でして、香港でヘアカラーした際にフルカラーされてしまい

若干ツヤ感が落ちております。

 

 

 

 

出来上がり写真ですが

仕上げ中の動画を撮ってもらったので、今回は動画も楽しんでください。(これも教えてもらったのですが・・・)

 

 

ドライヤーで乾かすだけでも簡単に仕上がりますが、表面につやを出す為に

珍しくブローなどしております(笑)

頭皮も硬かったので、ブラシッング方法も写ってましたね。。。

 

 

 

 

写真も1枚

 

 

 

 

 

 

ロングをバッサリとショートカットにした時は

早送り動画を見たい〜  つてことでしたので、機会があれば挑戦してみます。

 

 

 

ではまた明日。

三重県からありがとうございます。

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ピカレスクのお客さまは、なぜか癖毛の方や多毛な方が多いような気がします。。。

 

 

今回のお客さまは、髪を伸ばしておりましたが、癖が強いため途中で断念!

ショートカットにしたいと三重県からお越しいただきました。

 

とにかく短くしたいとのこで

イメージもないので、あとはいつものようにお任せです。

 

 

来店時

 

またしてもシャンプー後のウエット時の写真・・・

乾いている状態はボリュームMAX

 

 

 

 

 

 

顔まわりの髪は、どの方でもそうなのですが

細くて薄いため、癖が強く見えます。

 

 

 

ここからいくつものセクションに分けて

メリットを最大限に活かすようにカットしていきます。

 

 

 

出来上がりです。

 

セクションごとに癖を活かしてパーマをあてたかのようになりました。

 

 

 

 

横から

 

ここから見る感じがいい雰囲気で好きですね ♪

 

 

 

残念なのは、今回顔出しNGでしたので

正面からの写真はありませんが、顔まわりの癖もトップの髪でうまく処理ができ

最高な仕上がりでした!

 

 

どんなお客さまでも、簡単に可愛く仕上がるようにを心がけていますが

遥々、三重県から来ていただいているので

力まずにはいられません(笑)

 

超絶気に入っていただけたのでホッとしております ♪

 

 

 

明日は早朝からヘアセットの予約が入っているため、ブログはお休みです。

ウェットな質感・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

パーマをあてるとイメージも変わり

スタイリングも楽しく簡単にヘアスタイルを楽しめますね。

 

 

今回のお客様は、あまり手を加えたようなスタイルが好きではなく

無造作に仕上がったスタイルが大好きだそうです。。

 

 

今回のオーダーは、珍しく?いつもと違ったスタイルがご希望なようで

ちょっと力が入ります。

 

 

オーダーの内容は

子供がパーマをあてたような?

縦にウェーブが欲しいが、きっちり見えないように?

軽いスタイルは嫌?

う〜 イメージが湧かない・・・

 

 

そこから数分悩みましたが

もしかしてこんなヘアスタイルかな?ってイメージ湧いたのを尋ねると

どんぴしゃりでした。

 

あっ

お風呂上がりの濡れているようなヘアスタイルです。。。。

 

 

 

 

来店時

半年前にあてたパーマが少し残っていますがいい感じ ♪

 

 

 

 

 

 

常に耳にかけています。

 

 

 

 

さてここからなのですが

お風呂上がりのようなパーマスタイルが希望なので

ボリュームは極力出したくない!

でもですね、毛量が多く

そしてあまり梳くのも嫌だし、レイヤーも極力入れたくない!

 

 

 

さてどうしましょう?(笑)

 

 

あっ前下がりにカットしたらいいかも 💡

 

 

 

 

いきなりですが、出来上がりです。

 

常に耳にかけるので、トップの髪が落ちてくるを狙っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

濡れている時にシャバシャバオイル(DO-Sオイル)をモミモミ入れていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気が良かったので、帰りのレジの最中に1枚パシャり ♪

 

 

 

今回のは結構ハードルが高かったです。。。

でもお客さまが喜んでくれたのが1番 ♪

パーマって楽しい〜っと

双方が思えば大成功ですね。

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

ヘアカラーとパーマ・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

カラーもしたいし、パーマもあてたい!

2回に分けて来るのも時間ないし、面倒。。。

同時にやってくれないかな?!

 

 

基本的にパーマ&カラーの同時施述をお断りしている美容室は多いと思いますが

ピカレスクではスタイルによっては可能な場合もあります。(ほぼOK)

 

 

なぜか?

それは基本、ピカレスクではヘアカラーはリタッチ(根元のみカラー)が多いからです。

 

 

今回のお客様はお久しぶりのご来店!

約1年ぶり?

 

来店時

 

根元が15cm程度伸びております。

 

 

 

サイドから

 

この長さでずっとくくっていたので、もみあげが薄くなっていますね・・・

 

 

 

今回のオーダーは15cm程度カットして、ヘアカラー&大きめウェーブで重めスタイルが希望!

大きく重めって一番難しいのに。。。

 

 

まずはカットからなのですが、重め希望!

重めっていっても、見た目が重めになるようにカットしなければなりません。

髪の量を梳いて、あまりレイヤーを入れず、髪の重なりで重めに見せます。

 

 

そして15cm程度伸びているリタッチカラー!

ここの注意点は、カラーしている部分にあまりオーバーラップさせないこと!

パーマをあてるので、できるだけギリギリにカラーをしなければなりません。

 

 

 

そこからの

出来上がりです。

 

 

濡れている状態で超絶軽いオイル(DO-Sオイル)をモミモミ髪に入れていき

ドライヤーでブワッーっと乾かしていきます。

 

 

 

 

 

 

パーマの巻き方も工夫していますのでいい感じ ♪

 

 

最後に

 

この笑顔ですから、超気に入った〜の評価頂きました。

 

 

こうやって、カラーとパーマを重ねないことで

同時施述も出来ますし

毎回ほぼリタッチカラーですので(意外と毎回毛先までカラーする方が傷みます)

その時の髪の状態&スタイルで可能な場合が多いのでご相談くださいね。

 

 

 

明日の木曜日は祝日ですがお休みですので

金曜日またお願い致します。

 

明日は王子動物園に行ってきます。

難しいですね・・・写真が!

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

最近のブログは、お客様のBefore After がメインなのですが

先日お客様から 「ブログの写真はプロのモデルさん?」

なんて嬉しいお言葉を頂きました ♪

 

そして写真の撮り方も良いですねって言って頂けたのですが・・・

最近なぜか?撮ったはずの写真が保存されていなかったり

ボケていたりと散々です。

 

 

今回のお客様

オーダーはシシド・カフカ

 

 

 

でもあそこまで短く切るのは抵抗あるし

あの雰囲気は出したいし・・・

 

そこから色々とカウンセリングして

ある程度のイメージが固まったので早速カット!

 

 

はい、またしてもやってしまいました。。。

 

来店時からのカット途中の写真です。

 

 

 

 

横から

 

濡れているので少し分かりにくいですが、驚くほどの直毛です。

 

 

 

 

そこからカットを進めていきます。

 

 

出来上がりです。

 

僕の顔が写り込んでるし(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

耳にかけてショートの雰囲気を出しています。

 

 

 

正面から

 

 

すいません・・・  またしても目をつぶっていたり、ボケていたりで正面からの写真がありません。

 

 

せっかくお客様に写真を撮らせてもらっているのに

最高な状態で載せれないなんて最低ですね。

 

 

写真は難しいですね〜

Nさま〜 次回もう一度チャレンジさせてください〜

 

 

ではまた明日。