染料も内部補強です・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

唐突ですが

ピカレスクは基本、ヘアカラーはリタッチ染め(伸びてきた部分だけ染める)を推奨しております。

 

こちらのお客さまは、今回あまりカットはせず

全体染めをお勧めしました。

 

来店時

 

若干ですが色抜け&荒れが見られます。

 

 

そこからの仕上がりです。

 

 

 

ブローなどはしておらず、乾かした状態です。

艶が出て上品な色味になりましたね。

 

本当に全体染めをすると艶もしハリコシも出るんですよね〜

 

そりゃヘアカラーの染料は髪の中で
くっつき合って元より大きくなります。

実はこれはそこらのトリートメント成分より

よっぽど持ちも性能も高い内部補強になります。

 

ですが表面はコーテイングをしてしまうので、それが剥がれると

髪はどうしても荒れてしまうのです・・・

 

この荒れた時にピカレスクでお勧めしているのが

”ヘナ”

髪の内部補強ができ、表面にはコーティングしないので

キューティクルが荒れません。

 

たまには全体染めもいいもんですね。

 

 

ではまた明日。

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト