これが世の現実・・・

嫌われてもいい!!ブログ

 

この世の敵

”白髪”

早い方で30代前半でもう白髪染め・・・

 

本当は美容室で染めたいけど

お金もかかるし

美容室行くのも面倒・・・

 

家で簡単にできないかな?

 

今や1000億円市場となったヘアカラー業界

平成12年あたりには、シャンプーの売上高を超えたというデータも・・・

 

ドラッグストアに行けばものすごい数の白髪染め商品!

 

泡カラーから

トリートメントで染まるものから

簡単ワンプッシュムースカラーまで様々な商品が並んでいます。

 

まぁ実際

傷んでもいい、匂いきつくても平気、皮膚も強いからアレルギーなんてならない

って方はたくさんおられます。

 

美容室であれこれお客様に

市販カラーの危険性や批判をしたって

一向に耳を傾けてもらえません・・・

 

過去に市販カラーをテストしたこともあります。

実際やってみて感じたのは、美容師さんも市販を【知るべき】ってこと。

 

市販カラーはこれからもなくならないし

自分のお店に来店されるお客さまがどうしてもな理由で
市販カラーを使わざるおえない自体に備えて、レクチャーもできると思います。

 

 

市販カラーは一般の【普通】であって、美容師には【普通ではない】かもしれないけど
これが世の現実なんですね。

 

 

ただこれだけは注意して欲しいのは

いくら熟練の美容師でも

髪の履歴が判らないほど怖いものはありません!

 

いろいろな理由で市販カラーをされる場合などは

必ず何を使ってるか?
を美容師さんに申告してくださいね。

 

申告していただけると大半はリスクを回避できますので。

 

最新の市販カラーのテストもしなくちゃ。

 

 

ではまた明日。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト