ケミカルから天然に・・・ヘナ染め第2回目。。。

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

ケミカルカラーから天然ヘナ染にしていくと

明らかに髪の状態が良くなっていきます。

 

 

髪のダメージが治るのではなく

ヘナ染に変えたことで

髪にダメージを与えていないので、髪の表面にあるキューティクルが健康のままだからです。

 

 

 

前回のブログはこちら

ケミカルから天然に・・・ヘナ染め第1回目。。。

 

 

 

この時の来店時は

 

 

 

 

ヘナ染め後

 

 

 

 

 

 

 

 

今回来店時はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりダメージが減っているように感じますね!

 

ただ毛先は、がっつり2度染をしてしまうと

ダメージがある状態なのでかなりスタイリングがやりにくくなります!!

 

なので今回も薄く、さっと天然染料を入れる感じでやっていきます。

 

 

 

 

出来上がりです。

 

 

光の当たり加減で、毛先がまだまだ明るく見えますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白髪部分が緑に見えますが、1〜2日程でブラウンに変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全にヘナ毛になるには、もう数回かかりますが

髪の状態が良くなっていますので

頑張ってやってくださいね〜

 

第3回目に続く・・・

 

 

ではまたお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です