PPT 髪はケラチンタンパク質・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

以前にこのブログでもチラッとご紹介した

本当に髪が修復するトリートメント!

 

 

厳密に言いますと加水分解ケラチンタンパク質

通称PPT

 

 

髪とPPT

髪のダメージに効果的な

「 PPT 」って何?

 

巷で売られてるシャンプーやトリートメント

そしてアウトバストリートメントなどでも
PPT配合ってよく目にしたことはないですか?

 

これ以外にも

美容室で使われるパーマ剤やヘアカラーにも使われており

ダメージ補修以外にも

パーマの持続や

ヘアカラーの色持ち等の効果

はたまたボリュームが出るシャンプーなどなど

沢山の商品に配合されています。

 

 

コラーゲンPPT ケラチンPPT シルクPPT

髪の毛と同じようなタンパク質からできている

PPT! これって 本当に髪にいいの???

 

 

PPT とは?

PPT(ポリペプチド)は、タンパク質を加水分解して
(酸あるいはアルカリなどと一緒に水と反応させて)
結合を切断し、小さくしたものです。

タンパク質や PPTの構造を見てみると、
複数のアミノ酸同士が強く結びつく(ペプチド結合する)
ことによって形成されています。
このペプチド結合が毛髪への吸着や
保湿効果に大きく関与しています。

 

PPT 水溶性なので水に溶けやすくトリートメントや
シャンプーに配合しやすいという特徴もある。

髪は一度ダメージを受けると自ら補修することができません。
補修するには外的な要素を取り込む必要がありますが、
髪の構成成分であるタンパク質は分子サイズが大きく
シャンプーなどに入れることができません。

そのため タンパク質によく似た性質を持っていて
なおかつ分子サイズが小さく浸透しやすい特性を持つ
PPTが 髪の補修に効果的だという事です。

 

難しいですね・・・

まぁこんな文書は無視してもらって

 

わかりやすく 説明すると

 

 

人間の髪は 8〜9割ぐらいは

タンパク質で出来ていて

 

主にケラチンタンパク質といいます!

 

 

 

 

PPTは

髪の毛と同じような

タンパク質を分解して作った

 

髪の毛の主成分である

タンパク質の 類似成分!

 

 

ケラチンタンパク質の場合は

羊の毛や鳥の羽から取り出して

溶かして分解したタンパク質を使っています。

 

 

そして・・・

明日に続きます。。。。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です