紫シャンプー・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

 

最近の問い合わせや、質問で多いのが

”紫シャンプー”

それ何?

薄々の紫の染料が入ったシャンプーです(笑)

 

これが今売れているようでして!

そもそも白髪量の多い(ほぼ真っ白な髪)

ご年配の方が

白髪もほっておくと、くすむ(ちょっと黄色っぽくなる)ので

黄色の補色である紫の染料の入ったシャンプーをする事で

くすみが消え、綺麗なシルバーっぽくなるというアイテムでした。

 

補色とは!

ヘアカラーには”補色“というものがあって反対の色同士をぶつけることで色味を薄める効果があります!

  •  ⇔ 
  •  ⇔ オレンジ
  • 黄色 ⇔ むらさき

つまり、髪が黄色くなるのを防ぎたかったら反対の色であるムラサキのカラーを入れてあげればいいのです!

 

今は髪をブリーチにしてアッシュやミルクティーや他、ハイトーンカラーにしている人達が

沢山いますので

何十年ぶりに売れているのでしょうね!

(ちなみにシルバーシャンプーやピンクシャンプーまであります。。。)

 

ピカレスクの近所にある専門学校がありまして

毎朝沢山の学生を見かけるのですが

正直なところみんな同じ髪色・・・

襟足や一部分だけブリーチにして(インナーカラー)いる子が沢山(笑)

残念ながら ” おっ ”

って思う可愛い子がいませんね(笑)

 

話が少しずれましたが

髪の明るさが10レベル以下の人が使っても全くもって効果が無いので

流行っているからといって

うかつに手を出さないようにして下さいね。

染料も入っていますし(肌荒れします)

手触りを上げるために(ブリーチ毛を見越して)シリコン系がたっぷり入って

髪がベタベタになります。

 

ほぼブリーチ毛にしか効果が無いので

美容師さんにご相談くださいね。

 

明日水曜日、木曜日が連休になりますので

金曜日またお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です