ヘナで白髪染めをする場合・・・3

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

ヘナで白髪染めをする場合・・・

今回3回目

Part1ヘナで白髪染めをする場合・・・

Part2ヘナで白髪染めをする場合・・・2

 

さて今回は白髪量が15%以上になると

ヘナナチュラルだと白髪部分が多くなる為

見た目髪がオレンジになってしまいます。。。

白髪量は約40%ぐらいではないでしょうか?

 

こんなオレンジになってもいいって方は少ない?と思いますが

ではヘナで白髪染めをする場合は15%以上になると

不可能なのか!?

 

その場合は2度染めの方法があります。

 

簡単に説明しますと

まずヘナナチュラルで白髪部分を染めて

一旦流してから

次にインディゴで染めていきます。

 

2度染めをすることにより

白髪がしっかり染まり(1〜2日間は緑っぽくなります)

綺麗なブラウンに仕上がります。

ハナヘナさん参照です。

 

 

ではピカレスクのお客さまで

実際の施術例で説明します。

 

部分的ですが白髪量約40%

 

 

ここからヘナナチュラルで染めます。

時間は約40分〜1時間

白髪部分がオレンジに染まりましたね!

 

 

ここからインディゴで染めていきます。

こちらも40〜1時間

 

白髪が緑ぽく染まっていますが

ここから24時間〜48時間かけてゆっくり酸化していき

ブラウンになっていきます。

 

 

次のお客様は白髪量60%前後で

ヘナナチュラルにで染めていきます。

 

白髪量が多いとかなりのオレンジですね!

 

 

ここからインディゴを塗布

 

インディゴの場合はたっぷりしっかり塗布をお勧めします。

 

 

出来上がりです。

濡れている状態ですが緑なのが分かりますか?

 

 

乾かすと

2度染の場合は時間と手間がかかりますが

その後は綺麗にしっかりと染まります。

 

2度染はしんどいし

でも白髪量多いし・・・

何か他にいい方法ありませんか?

よく聞かれる質問ですが

実はあるんですね〜

 

でも今日はここまで!

次回に続くかな?・・・

 

ではまたお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です