ちゃんとしたヘアケアで髪質も活きてくる・・・

ピカレスク 嫌われてもいい!!ブログ

 

指先が手荒れで切れた・・・

今年に入って3回目。。。

 

 

髪質の良い方こそ、重要なヘアケア!

年齢を重ねたり、元々髪が細くてサラサラな方が

色んなヘアケアに影響されます。。。

 

今回のお客さまは、生え癖以外

欠点のない素晴らしい髪質のお方でして

週2?3?回ペースでスイミングに行ってますが髪はサラサラ!

なぜ?

正しいヘアケアをしているからです♪

 

来店時

 

かなりのハイトーンです!

 

毛先は少しパサつきがありますが

それ以外はツヤツヤです。

 

 

今回は若干ですがスタイルを変えたいとの事

ヘアカラーはいつものリタッチのみ(伸びてきた部分だけ)です。

 

出来上がり

 

何もつけずに乾かしただけでこの艶感!

 

 

普通にカットして(笑)リタッチカラーしただけなのに???

細かくは説明しませんが、

カラー前に薬剤の浸透性を上げて、できるだけ短時間で染まるようにして

カラー後には逆に薬剤等をできるだけ除去しただけです。

 

あとはお客さまに自宅でのヘアケアをお願いしてるのみ!

どういったことをしてもらっているか?

簡単です!

洗うのみのシャンプーと

髪に残らないトリートメントに

プール後のアルカリ除去だけなのです。

意味不明ですね(笑)

 

まぁシットリするシャンプーや

ツヤツヤになるようなトリートメントを勧めている方たちには

鼻で笑われそうですが(笑)

シャンプーやトリートメンの成分なんかでは

髪は綺麗になりません!

できるだけ薬剤が髪に残らないようにするのが正しいヘアケアなのです。

 

あえてシャンプーの紹介もしません(驚)

聞かれればしっかりご説明しますが、

こちらからあれこれ言って、売りつけられる!って思われたくありませんから。(笑)

でもね

若い時は何を使っても、何をしてもさほど影響されなかったと思うのですが

年齢を重ねると、ちょっとした事に影響されますからね(あっ髪のことですよ)

髪のボリュームや

ダメージが気になる

スタイリングが決まらない

パーマがすぐ取れる

これらはほぼヘアケアが間違っていると思いますよ。

皆様も一度見直してみてくださいね。

 

ではまた明日お願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です